ここから本文です

普通の飛行機が離陸する時250キロもあるって本当ですか?

アバター

ID非公開さん

2017/6/622:41:26

普通の飛行機が離陸する時250キロもあるって本当ですか?

閲覧数:
98
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iri********さん

2017/6/710:12:48

250豚 あります、、、、、、、

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pin********さん

2017/6/708:13:20

同じ機種でも機体重量によって大きく変わってきます。
747-400 を例に取りますと。

離陸重量 400トン・FLAP20:離陸速度、時速 325キロ。
その時の失速速度:295キロ。

離陸重量 230トン・FLAP20:離陸速度、時速 240キロ。
その時の失速速度:222キロ。

概算でこんなところです。

tok********さん

2017/6/622:57:44

どの程度の大きさの飛行機を「普通の飛行機」と表現しておられるか分かりませんが、離陸時、車輪が地上を離れる瞬間の速度は、

コンコルド=350Km
B747-400=315Km
B747=255Km
B767=235Km
B737=230Km
YS11=185Km
セスナ172=100Km

だいたい以上のようになっているそうです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kap********さん

2017/6/622:52:04

ジャンボ機の場合は、その通りです。

時速250キロ以上無いと、揚力が得られずに墜落してしまいます。


なので着陸後は逆噴射とかして速度を落とす必要があります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる