ここから本文です

不動産仲介業者さんからARUHIの担当者を紹介していただき、フラット35仮審査をお願...

kwg********さん

2017/6/1007:08:54

不動産仲介業者さんからARUHIの担当者を紹介していただき、フラット35仮審査をお願いしました。

仮審査は無事通ったのですが、物件契約の前日までARUHIの担当者から何も説明がなく、仲介業者さんも詳しい内容はわからないとのことで、このまま契約して良いものか不安になっています。

ARUHI担当者の予定が詰まっているため、契約後でないと説明できないと連絡があり、しかも説明当日に本申込の書類記入をお願いしますと言われました。

仮審査は通しましたが、この担当者および不動産仲介業者への信用がないため、別のARUHI店頭窓口で直接話を聞き、申し込もうと思っています。
そんなことは可能なんでしょうか?

ちなみに仲介業者さんにできるか確認したら、「メンツがつぶれるからやめてほしい」と言われました。

仲介業者さんからは、諸経費の内訳もはっきりしたことは教えてもらえず、物件価格の8.5〜9%という説明から、契約前日になり10%になりそうですと伝えられております。

閲覧数:
1,115
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ku_********さん

2017/6/1012:17:15

アルヒには直接行っても、余り意味はないと思いますよ。審査するのは機構ですし、アルヒの対応や担当者が、審査に影響する事はまずないです。

それよりも、問題なのは仲介。
確かに、融資が決まらないと、正確な諸費用を算出できない部分はありますが、その部分は予定額として、概算の諸費用明細を出す事はできます。

個人的には、諸費用明細(内訳)を出すまでは、契約しない方がイイと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

beg********さん

2017/6/1010:43:47

別の融資先を勧めます。

このアヒルの出来損ないみたいな、アルヒで昨年、非常に頭にくる対応を受けました。債権者のくせに、決済場所に来ない上、書類すら用意しないからです。

融資は慎重に考えてください。

その仲介業者も「売ればおしまい」のタイプですね。

あなたの返済計画のことなど、微塵も考えていないはずです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

rifujin2013さん

2017/6/1007:38:46

契約日を延期しましょう。
納得のいかない状況で契約をすると、すべてが悪く見えてきます。

住宅ローンが仲介業者紹介なら、手続き的なものは、仲介業者を通して手続きし、責任のある手続きをしてもらいましょう。
諸経費についても、契約日前日で、そんなアバウトな見積りはあり得ません。
通常は、登記費用も見積りを終えており、せいぜい固定資産税の日割り精算が概算になるくらいです(万単位までは確定する)。

無知で、自己中心的な仲介業者(担当者)なら、契約そのものを考え直した方が良い場合もあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる