ここから本文です

屋根作業時の命綱についてお教え下さい。 屋根で少し作業する必要があります。

アバター

ID非公開さん

2017/6/1211:43:06

屋根作業時の命綱についてお教え下さい。

屋根で少し作業する必要があります。

平屋建てなのでそこまで高さがある訳ではございませんが、仕事ではなく労災等も無いのでできうる限り安全対策を講じたいです。

現状考えている物として、ケラバ側両方の柱部分にアンカーを取り付け、棟部分に太い一本の紐を渡します。

そこにカラビナで腰のハーネスと一本紐を付けようと思っています。

そこでなのですが、命綱は基本的にはテンションがかかっているぐらいが良いと思います。
屋根作業は棟近くと軒近くで約3mぐらい距離があります。

この上下する際に紐を簡単に短くするプーリーのような、自在金具のような器具は何という商品になるのでしょうか。
インクノットで結べば調整はできるとは思うのですが、ワンタッチで簡単に調整できた方が作業ははかどるかなと思いまして。

屋根作業は危険だからプロに任せた方が良いという意見は重々承知の上で、雪下ろし等毎回プロに頼むのも厳しい作業ある事をご配慮の上お教え頂けますと幸いです。

閲覧数:
418
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bib********さん

2017/6/1523:18:21

それならば、ロリップですね。セーフティーブロックでは高価になるし、物に由っては一度緩めてからじゃないと、動けない物がある。その点ロリップなら、手元近くで動かせるし、滑ったら即引っかかる。
ロリップで検索すると、電工用の紐付きしか見当たらなかったけど、ロリップだけで入手出来るはずです。だって私は持っていますから。

アバター

質問した人からのコメント

2017/6/19 19:08:51

こちらでした!
素人なもので専門用語がわからず、伝わり辛かったようで申し訳ございませんでした。

安全ブロックを教えていただいた方もありがとうございます。
こちらでも問題無いと思いますが、値段的にロリップが安いですし、棟に沿って親綱を貼って、そこから最長で2m程は屋根を降りる為、安全ブロックでは少し長さが微妙な商品が多かったです。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

obo********さん

2017/6/1522:53:42

棟で作業する時は緩んでていい。
もし安全帯に世話になった時宙ぶらりんにならない様に調節する事。
俺は作業高さに合わせて足場板を横にして縛り付ける

mjn********さん

2017/6/1213:43:49

言っている意味がさっぱりだけど、平屋なら落ちる前提でヘルメット & プロテクター つけてやれば。
そんな器具用意する金考えたらプロに任せた方が良いでしょ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

tat********さん

2017/6/1213:16:55

すいません、いまいち理解できてなくて申し訳ないのですが、
例えば下の様な製品は如何でしょうか?


安全ブロック
https://auctions.yahoo.co.jp/search/search?rkf=2&p=%E5%AE%89%E5%85%...

片側を棟部分に太い一本の紐(親綱)に通しておいて、片方に安全帯を掛けます。
低速で伸ばして幾分には伸びます、もちろん戻っていけば自動で巻き戻ります。
急激なテンションが掛かるとロックして落ちません。


建設現場の高所作業場所への上り下りの際に使用する資材です。
例えば鉄骨の柱の上下。
タワークレーンへの昇降

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる