ここから本文です

正確なだけの史書って、無味乾燥じゃないですか?

精神の人(魂の労働者)さん

2017/6/1302:57:32

正確なだけの史書って、無味乾燥じゃないですか?

閲覧数:
114
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kie********さん

2017/6/1421:12:50

具体的に書名を出して欲しいですね。正確な、というのは要するに編年体の史書ですね。司馬遷の史記みたいなテーマ別ではない。
それだと、私の読んだのでは、「続日本紀」がありますが、たしかに極めて無味乾燥で読むに堪えないものです。とにかくだらだらと、任官記事みたいなのが出てくるので、どこの誰か分からない人名ばかり読まされたらうんざりですよ。それを基本文献にして、外の資料と照らし合わせながら、歴史を再現していくのが、歴史学者なんでしょうね。
朝鮮王朝実録などというのも、韓国歴史ドラマのようなことは全然なくて、面白みのないものです。だいたい事実を記録したと標榜するのはそんなものでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

時の行者さん

2017/6/1414:22:56

正確なら、無味乾燥、客観的、普遍的、第三者的の方が良いですよ。アレンジされると却って困るものですからね。
文学の土台としても主観は困るのです。

但し勝者の論理で、正確な史書はいまだかつて存在していないですから、史書が無味乾燥になるように編纂するため、学者さんは努力している訳です。

2017/6/1323:31:39

正史ではななくて?
史書イコール歴史書ならばある程度史実に基づいていなければ困った事になります。
TBSのドラマ「仁」や「信長の・・・」みたいでのでは歴史書とは言えません。

正史というならば編纂を命じた時の政権の意向が多分に影響するので既に正確とは言えないです。
また文学的なモノを追い求めて書かれたモノでは無いのでそれを求めるのは酷ではないでしょうか?(^_^.)

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/6/1312:28:52

正確な史書というものはないので、ご質問自体成り立ちません。

Watch-manさん

2017/6/1308:58:56

だからこそ『史記』『日本外史』などの「見てきたような」エピソード満載の史書や、『大鏡』『平家物語』、そして大河ドラマなどの史実を踏まえた創作物が愛されるのでしょう。

tunesanさん

2017/6/1307:59:35

史書によりますね。
一度,司馬遷の『史記』を熟読してください。
あなたの考えは,変わるでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる