ここから本文です

日本語を外国人が学ぶ時、秋田弁や大阪弁で習いますか?

kmj********さん

2017/6/1309:41:20

日本語を外国人が学ぶ時、秋田弁や大阪弁で習いますか?

今中学校や高校の外国人英語教師に生粋のアメリカ人が何%いると思いますか?
南アフリカ人やオーストラリア人、テレビでかつて一世を風靡したウィッキーさんはスリランカ人です。
私のご近所の英会話教室の外国人英語教師はインド人でその人の母親はバングラディッシュ人です。
こうなるともう何でもありで、心配なのはこういう「ネイティヴ」ではない、日本語で言うと秋田弁や鹿児島弁など、日本人同士でも下手をするとまともに通じない発音を学んで、正常な、適切な発音をマスター出来るのでしょうか?
かく言う私も未だにヒアリングは苦手で、ややもするとかえってこうしたオーストラリア訛りとかインド訛りの英語の方が聞き取りやすかったりします。
これは前述のどこの国のご出身ですか?の人達の拙い発音を聞いて英語を習ったもののサガとも言えますが、何とかならないもんでしょうか?
せめて義務教育以外の私設、私塾などではアメリカ南部でもいいですから、普通の英語を話す人が教えるべきだと思います。
代わりにCDやビデオもあるだろうと言う人もおられるでしょうが、私はどの言語でも会話は当意即妙という一面があると思うのです。
皆さんはどう思われますか?

閲覧数:
168
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

laf********さん

2017/6/1913:05:41

日本語教師です。

日本語は1億人の母語話者がいるという意味では世界トップテンに入る大言語ですが、日本以外で日本語を公用語の一つとしている国はほとんどないという特殊性があります。

一方、英語は事実上の国際語に準ずる地位を得ています。

最大の違いは、英語は良くも悪くも各地域での差異を認める寛容さがあるからだといえます。スリランカやインドの英語も、オーストラリアの英語も、フィリピン英語も、ニュージーランドの英語も、アメリカ英語も、クイーンズイングリッシュも、ウェールズ訛りも、すべて「英語」として受け入れられており、規範的な「正しい英語」が存在するわけではありません。(もちろん、癖の強さとかはあります)

「正しさ」でいえばクイーンズイングリッシュでしょうが、質問者さんのように「アメリカ英語か否か」で判断する日本人が多いことも、これを裏付けています。

ネイティブかどうかでいうと、インド出身であろうとスリランカ出身であろうと、母語が英語であれば英語のネイティブです。フィリピン人のオンライン英会話教室が流行っていますが、英語ネイティブのフィリピン人の発音や表現はアメリカ英語に非常に近いからです。場合によっては、アメリカ南部なまりよりも東海岸アメリカ英語に近いと思われます。

血筋も気にすると選択肢がなくなります。先祖代々アメリカ人であっても、今の時代、いろいろな出身者がいるでしょう。純潔至上主義の差別的WASPの一族でなければ、アイルランド出身者やネイティブアメリカンやアフリカ系やスパニッシュなどの血がどこかで混じっているはずです。オバマ大統領のように。

「インドなどはネイティブではない」「アメリカなら南部なまりでもマシ」「拙い発音」という発言は、アメリカ至上主義の差別的発言にも受け取られますのでご注意ください。違いはあっても優劣はないという考え方を身に付けられることをおすすめします(その中で、自分のニーズに合っているのはこれ、と主張する自由はあります)。

もちろん、日本語で秋田弁や大阪弁や鹿児島弁を「正しい日本語ではない」と発言するのは完全な誤りです。日本語学校では大阪でも津軽でも東京方言の日本語で教えますが、学生の中には関西弁も知りたいというようなニーズもあったりします。多様性を知るということも言語学習の重要な一側面です。発音が聞きにくいのはだめ、ということになれば、正直なところ、現首相など首相になれなかったと思います。

「会話は当意即妙」とおっしゃるとおり、言葉はコミュニケーションが取れるかどうかが一番重要です。そして、外国人はアメリカ人だけではありません。当意即妙に、発音がわかりにくくても会話を構成していくたくましさがあれば、多少のなまりは個性として障害にはならなくなるでしょう。

その上で質問者さんができることは、アメリカ出身の講師を探すことです。今ならスカイプ等で遠隔でも指導を受けられると思います。

質問した人からのコメント

2017/6/19 23:05:02

ご回答ありがとうございます。皆さん私の発言を差別ととったみたいですが、そうではありません。日本ではNHKは勿論全国放送のアナウンサーは標準語で話すのが常識となっています。他の方言者に対してこれは差別ですか?そういうことです。質問中にもありますが、英会話教材のCDやビデオはほとんどか標準語を話すアメリカ人です。これも差別ですか?
正しい発音を覚えましょう。でなければ外国へ行くと苦労しますよ、ってことです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

wat********さん

2017/6/1310:57:27

外国人に日本語を教える人は、共通語で教えます。中には自分の方言が抜けきれない人もいるでしょうが、それは主にアクセントパターンの違いで
す。

日本語の方言は方言毎の違いがたいへん大きいです。それにもかかわらず、共通語といういちおう日本語話者全員が理解できる言語が存在します。

英語ではどうか、と見ると、日本語の共通語に当たる物は存在しません。でも、方言間の差異がたいへん小さいです。日本人が、やれ、オーストラ
リア英語だの、アメリカ英語だの言っている差は、ほんの小さい小さい差です。つまり、どの地域の英語話者の発音でも大した違いはない、ということ。

ただし、なまりのきつい地域もあります。アメリカは国土が広く、地域によって歴史が違うので、地域のなまりの差はけっこうあります。また、
インド等は、階級によって英語の習熟度および発音が異なります。家庭で英語を話す人でも、家庭内でのインドなまりと、職場で話す「表向き」の発音じゃあ、そりゃあ、異なりますよ。ですから、どこの出身か、だけでは、英語の発音がどうだ、とはわかりません。

あなたが、インド人やバングラデシュ人やスリランカ人や南アフリカ人に英語を教わりたくなければ、避ければいいだけのこと。

日本で学校用に用意されている発音は、アメリカ標準発音であるのがふつうです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sum********さん

編集あり2017/6/1310:02:35

あなたにかかると、イギリス人もネイティブではないことになりそうですね。秋田の人や大阪の人も、まともな日本語を知らないってことになる。

小さな島国の日本でさえ、発音を統一できないのに、世界中の英語の発音を統一できるわけがない。だからって、インド人やオーストラリア人に、日本で英語を教えるなと言えば、それはもう、差別でしょ。

結論、出会いは縁です。いろんな國の発音を聞き取れるようになりたいなら、自分で努力するしかない。

追伸、インド人の英語を聞き取れるなんて、すごいですよ。俺は毎回、彼らの独特な発音と早口に辟易してます。「ゆっくり話してください」と頼むしかない(笑)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる