ここから本文です

過払い金は、銀行のカードローンでもあるのですか?。例えば、みずほ銀行カードロ...

fkhcb407さん

2017/6/2614:26:48

過払い金は、銀行のカードローンでもあるのですか?。例えば、みずほ銀行カードローンとか…。
15年前くらいから借り入れをしている友人ら相談を受けました。

閲覧数:
280
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/6/2614:34:34

基本的に銀行は過払いないと思いますよ。

借入金額はいくらで金利はいくつですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/6/2617:44:20

銀行のカードローンは過払い金は発生していないと思ってください。


そもそもの過払い金が発生する原因・理由というのは、旧・利息制限法と旧・出資法という2つの上限金利の違いからです。


昔の消費者金融のカードローンや、昔のクレジットカードのキャッシングなどは、旧・出資法の上限金利を適用した契約で、その上限金利での利息支払いでした。

旧・出資法の上限金利は「年29.2%」で、昔の消費者金融のカードローンや、昔のクレジットカードのキャッシングなどは、28%から29.2%の契約金利だったわけです。

※消費者金融会社やクレジットカード会社が無担保現金貸付けを行うには、国や都道府県に「貸金業者」として届け出て、貸金業法という法律で業務します。 その貸金業法で旧・出資法の上限金利を適用していたのです。


一方、利息制限法は、元金ごとに上限金利が決まっており、元金10万円未満で20%、元金100万円未満で18%、元金100万円以上で15%となっています。


過日、『貸金業者の無担保現金貸付けは、旧・出資法の上限金利適用ではなく、旧・利息制限法の適用が適当では?』と裁判が起こされ、判決で支持され、かつ、払いすぎた利息は返還請求できる・・・ということになったわけです。

この支払いすぎた利息の返還請求が「過払い金返還請求」です。


ここまで読むと、何となく分ってきていると思いますが、もともと銀行は法定金利内での貸付をカードローンで展開しているので、基本的に過払い金は発生していません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/6/2614:33:51

15年前からなら過払い金がある可能性もあります。
銀行のカードローンも25%くらい取っていたところもありますので。
もともと安い金利で契約していたなら無理ですがね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。