ここから本文です

島津義弘は伏見城に籠城している鳥居元忠の援軍として城に入城しようしましたが、...

pwe********さん

2017/6/2909:25:38

島津義弘は伏見城に籠城している鳥居元忠の援軍として城に入城しようしましたが、元忠は「聞いてない」と言って門前払いしました。これは家康の策略だったのでしょうか?

閲覧数:
151
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tan********さん

2017/6/2910:05:44

違うと思います。
家康はまだ具体的に戦略が練れていない状態の時に義弘とあって、八方美人的に愛想よく言ったのです、
義弘は実直にその言葉を守ろうとしただけですが、
鳥居元忠もまた融通が効かない仁なので固く断ったのです、

質問した人からのコメント

2017/7/4 07:37:55

勉強になりました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる