ここから本文です

花輪線がIGRにならなかったのは何故ですか?中途半端なJR線になってますし

ffs********さん

2017/6/2913:34:05

花輪線がIGRにならなかったのは何故ですか?中途半端なJR線になってますし

閲覧数:
134
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

naa********さん

2017/6/2914:02:48

まず、花輪線の区間はIGRの好摩駅から奥羽本線の大館駅までとなっていると思いますが...。

そもそも東北本線盛岡~青森間がIGRいわて銀河鉄道、青い森鉄道になったのは、平行に東北新幹線盛岡~新青森間が開業したことによる、第三セクター化です。

花輪線はこの東北新幹線に並行しているわけではなく、あくまで旧東北本線から奥羽本線区間へ接続する連絡線としての役割を持っています。

こういった現象は花輪線以外でも北陸新幹線開業時の北陸本線区間がIRいしかわ鉄道やあいの風とやま鉄道になり、津幡からJR七尾線、高岡からJR城端線、氷見線、富山から高山本線、糸魚川から大糸線が残っていたりします。

また青い森鉄道線区間でも、八戸からJR八戸線、野辺地からJR大湊線など第三セクター化した路線から接続している路線でも新幹線と完全に並行していない限り、JRとして残っております。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる