格闘家で筋トレをする人としない人がいるのは何故ですか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど… K-1MAX現世界王者A・サワー選手が「優れた格闘家になるには筋肉をたくさんつける必要はない」と言っていたので、気になって質問しました。 ありがとうございました。

お礼日時:2008/7/6 21:46

その他の回答(3件)

1

補足させてください。 大昔にボディビルで作った筋肉は役に立たないと言ったのはカールゴッチさんですね。 それに対し、ある程度ナチュラルトレーニングと一緒にやれば大丈夫だ言ったのは ルーテーズさんですね。 実際ボディビルだけで作った筋肉は見せかけの筋肉で、動ける筋肉ではないですよ。 でも、他のトレーニングと一緒にやれば、決して駄目な訳ではないです。 私はある程度取り入れていましたけど。取り入れない人は、カールゴッチさんを崇拝していた 人じゃないかな?

1人がナイス!しています

1

大昔の格闘理論では「ボディビルで作って筋肉は見せかけだけで役に立たない」と信じられていたのです。 今ではボディビルで体を大きくした方が強くなることは常識ですが、古い考えの人は未だに否定してます。 それを認めてしまうと自分の何十年の経験が意味のないものになるからです。 少し考えたら30kgのバーベルしか上げられなかった人が100kg上げられるようになったら超人的なパワーがついたことになると解るはずなんですが。 このような人に限ってボディビルのトレーニングがものすごい苦痛をともなうことを知らないこともあります。 中にはテレビを見ながら鼻歌まじりで運動をしていたらボディビルダーみたいな筋肉がつくと信じてる人すらいます。

1人がナイス!しています

1

自分自身の調整法があるから 必ずしもそれが全ての人に当てはまるとは言えないから。

1人がナイス!しています