ここから本文です

準現行犯逮捕の個別的要件について教えてください!

hik********さん

2017/6/2922:22:41

準現行犯逮捕の個別的要件について教えてください!

212条2項2号
賍物または犯行に、、、
とありますが、判例(福岡小倉支決昭44.6.18)で、隠匿していた賍物の定期券を被疑者が出した、、、
結局のところ、外部に明白な状況に賍物がなかったとして準現行犯逮捕が違法とされてますが、そうなんですか!?
次に212条2項3号
身体又は被服に、、、
の件で、ひき逃げした車両が、その影響でオイル漏れを起こした状態で逃走し、そのオイル漏れの車両を個別的要件に当てはめ準現行犯逮捕したのは適法とあったのですが、車もその身体又は被服に該当するのですか!?
いずれの質問も時間的、場所的、犯罪と犯人の明白性などはクリアしている状況です。
分かる方、どうかお願いします!!

閲覧数:
805
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rdq********さん

2017/7/201:13:29

まったくの想像だが、小倉支部の事例は、逮捕後の捜索差押で定期券が出てきたんじゃないかな。

つまり、逮捕の時点では、被疑者が定期券を持っているかどうかが外見上明らかでなかったため、準現行犯人の要件を満たしていないと判断されたんじゃないの。

後半の事例は、車両の状態も該当するとの判断なんじゃないの。

もっと極端な例を作れば、自動車が人を引きずりながら走っていたら逮捕できるんじゃね?

それでできないという方がおかしい気がする。

繰り返すが、単なる想像なんで思い切り的外れかもしれん。

  • 質問者

    hik********さん

    2017/7/201:15:51

    だとしたら、納得できますね。
    ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる