ここから本文です

福岡県北西沖に続き周防灘でM3.2の地震。

kaj********さん

2017/6/2922:29:39

福岡県北西沖に続き周防灘でM3.2の地震。

珍しい震源で、尚且つ今回のは陸地に近いようでしたが大丈夫でしょうか?
精査済み記録はまだですが、余震も起こっているようです。

閲覧数:
152
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/6/3012:57:11

29日16時53分頃の周防灘で起きたM3.2(最大震度1)の地震ですね。
座標位置的には下関東港付近ですが、沿岸付近であるのと同時に清末付近や豊浦付近にも震源域があることから、実際にはもう少し北側であり山口県西部に訂正される可能性があるかも知れません。

震源位置と目される北緯34.0度、東経131.0度の地下に潜り込んで半径150kmほどを見渡してみたところ、東側にフィリピン海プレートスローピング領域の北限があり、その方角では何度も震源が浅い地震を繰り返している様子が判りました。

150kmの遠方となると広島の安芸湾になりますけど、その付近がフィリピン海プレートの北限で、スローピングの様子からすると佐田岬付近がエネルギー源であり、そのエネルギーが秋吉台や平尾台に当って消費されている地震のようです。

なおフィリピン海プレートスロープの北部付近は極めて傾斜が緩やかですので、秋吉台や平尾台付近に余ほど大きなエネルギーが蓄積されていない限りは大規模な地震が起きるとは言えないでしょうね。

29日16時53分頃の周防灘で起きたM3.2(最大震度1)の地震ですね。...

  • 質問者

    kaj********さん

    2017/6/3018:50:30

    ありがとうございます。
    気象庁の精査済み記録を見ますと、仰る通り震源名の訂正がありました。
    山口県北西沖と山口県西部ですね。
    訂正された震源位置ですと、小倉東断層の延長上に近いのではないかと思うのですが、関係はあるのでしょうか。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる