ここから本文です

日蓮系は 日蓮を仏としてあがめているのですか? お釈迦様じゃないのですか?

hay********さん

2017/7/118:08:39

日蓮系は
日蓮を仏としてあがめているのですか?

お釈迦様じゃないのですか?

閲覧数:
40
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/7/217:44:07

日蓮宗身延の信者です。

おもに日蓮正宗、創価学会、顕正会などが日蓮聖人を仏として崇めています。
これらはカルト信者の巣窟です。
日蓮聖人、種々御振舞御書にのたまわく「日蓮を用ひぬるとも悪しく敬まはゞ国亡ぶべし」と。

仏様は久遠実成の本師釈迦牟尼世尊です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pb120tさん

2017/7/118:50:36

日蓮系でも日蓮宗は釈尊が本尊ですね。

日蓮正宗は日蓮大聖人ですね。

それは人は元々仏教とはそもそも釈尊の思想の宗教だと教え込まれたから、法華経は釈尊が説いていない教えだから偽教だと信じているからです。

実は仏教そのものは日蓮大聖人が遥かな昔に法則を全て解いたのが仏教であり、法華経です。釈尊は過去世において大聖人から法華経を学び、仏と成り、この世界に仏教を広める為の足がかりとして、この世界に生まれました。

確かに聞けば信じられないでしょうけどね、人の歴史は地球が生まれてから46億年、類人猿が生まれたのがwikiだと1千年前ぐらいになっていますね、
だけど大聖人が仏になったのは久遠、地球よりも、銀河系が生まれる前になってしまいますね、だから釈尊が大聖人の弟子なんて信じられないでしょう。

ここからは日蓮正宗でも知られていない、もしくは代々の御法主様が知っているはずのことです。

信じられないでしょうけど、元々この世界は作られた世界です、創造主がいます。

創造主は世界とルールや法則を作りましたが、平和な世界は望んでいません。

法則の為に人は幸せになることが難しく、平和な世界は作れません。

遥かな昔、多分銀河系が生まれる前だと思いますが一人の人が「この世界の苦しみはどこからくるものだろう」と模索して、全ての法則を解いたのが日蓮大聖人であり、法華経です。

法華経のおかげで人は法則に縛られることなくそれぞれの幸せになることができるようになり、平和な世界が作れるようになりました。

しかし、創造主は平和な世界は望んでいません、なので法華経を無くそうとしているか、やめさせようとしています。

大聖人は法華経を最高の教えとしていますが、全ての教えを含んだ法華経が仏になると言っています、もしかしたら大聖人が解いた法華経をそのまま教えるとペナルティが発生するかもしれません、だから全ての教えは未完成でそのまま信仰すると間違っていると言われています。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる