ここから本文です

be動詞について、たまにyou are〜/you 一般動詞 とbe同士がなかったりあったりす...

unk********さん

2017/7/1219:48:43

be動詞について、たまにyou are〜/you 一般動詞
とbe同士がなかったりあったりする文があるのですが、それはなぜですか?

閲覧数:
37
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2017/7/1220:19:28

基本的に英語の文は(主語)+(動詞)から始まります。be動詞は名詞や形容詞を使って人や物を描写したり、説明したりするときに使います。例えば、「私は生徒です」は I am a student.と表します。studentは名詞で I a student.とは言えないので、be動詞を使って文を完成させます。形容詞が来る時も同じ要領です。逆にbe動詞を使わない文とは、主に一般動詞を含みます。一般動詞とは基本的に動作を表す言葉です。食べる、寝る、読むetc を指します。簡単に言うと一般動詞とbe動詞を両方使ってはいけないのです。だからと言って文章に動詞がないと言うことはあり得ません。このようにして一般動詞とbe動詞を区別して使う訳です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる