ここから本文です

東日本大震災の時、電気が不足する、節電節電と大騒ぎしてたのなんだったわけ?事...

アバター

ID非公開さん

2017/7/1618:41:20

東日本大震災の時、電気が不足する、節電節電と大騒ぎしてたのなんだったわけ?事務所から電車まで灯りは間引き、工場、本社は休日出勤、いまそんなことやってるところないけど(震災前に逆戻り

)、電気不足してないじゃん?

閲覧数:
2,419
回答数:
42

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/7/1711:47:27

電力不足とか騒いでいる分際で高速道路のSAは24時間営業だったし、言行不一致でしたね。
嘘つきも甚だしいです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/07/1711:49:33

    ほんとその通り。単なる「節電パフォーマンス」甚だしい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/41件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

komutai_tkさん

2017/7/1716:14:47

事情が複雑なので、幾つか分ける必要があります。

まず、震災直後の東京で輪番停電を行った電力不足ですが、
この時の電力不足は事実です。
日本の発電所は原発・火力の殆どが、
海水を利用して蒸気を冷却するために、
海沿いに設置されています。

そのため、主要な発電所が運転を停止したため、
電力が不足する事態となりました。

次に、夏の電力不足ですが、これは嘘です。
行政と電力業界で話し合いの場が持たれていましたが、
少なくとも2年めからは電力に余裕がある状態でした。

あくまで、過去最大級の猛暑が訪れた時に、
複数の発電所でトラブルが起きた場合に、
電力供給に支障が出る恐れがある、というものです。

電力は貯めることが出来ない(貯めるより発電するほうが安い)のと、
需要と供給は同じ量にしないと正常に送電できない仕組みであるため、
仮に一時的にでも需要が供給を上回ると、たちどころに送電が停止し、
復旧には長い時間がかかります。これを大規模停電と言います。

大規模停電を防ぐため、電力会社は予備率10%をめどに設定し、
予備率が5%を下回ると供給の逼迫を警戒します。

電力会社は余裕がある状態であったにも関わらず、
原発での発電を再開したいがために、
電力が不足しているかのように振る舞いました。

マスコミなどを通じ、電力が不足した場合には
計画停電を実施するなどと告知したために、
一部では混乱が見られました。

現在は、古い発電所の再稼働や新型の火力発電所の増設などにより、
電力は不足しない状況となっています。

ただ、電力使用のピークが重なると、
発電所や送電設備の維持に無駄なコストがかかります。
日本は原発を含め資源のほぼ全てを海外に依存しているので、
エネルギーを効率的に使用するためにも、
省エネやピークシフトは実施すべきです。

ちなみに、矛盾する様ですが、一番省エネなのはオール電化です。
(熱や動力を得るための効率が、石油やガスなどを発電所で発電して
電気として供給するほうが、現地で直接燃やすよりも効率が良いため)
特に電力を使用する電気温水器と電気自動車が省エネに効果的です。

中途半端な知識や、誤った知識を広める人が居ますが、
これは日本の重要なエネルギー戦略ですから、
事実を正確に知って対応していってもらいたい問題です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ss2011228さん

2017/7/1716:07:54

社会不安を煽る反日活動の一環です。日本はネガティブキャンペーンに弱いですから。一気に活動が低下し、大変な事になった。しかしいい面もない訳では無い。今まで想定外と言って、何もしてこなかったことのいくつかは出来るようになった。原発は確かに日本には造ってはいけなかった。日本に安全な土地なんてない。しかし、あるものを全て止めろというのは政治的テロとしか言えない。よりしっかり安全対策して、半分くらいは使い続ける事になるだろう。仕方ない、造ったものの責任として事後処理も含めて技術を高めていくしかない。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/7/1714:28:56

完全に足りているのかというとわからないけれど、
けれど、節電すれば、いままでの数の原発はいらないじゃん。
(そもそも原発つくりすぎ)っていう感じがする。

アメリカの人口が日本の約3倍で、原発数99。
そしてアメリカは、ほとんどガスを使わず、
何十年も前から、家庭はオール家電が当たり前の状態だった。

フランスも小さい国のくせに、原発数58。
で、日本は世界第三位の原発数42。(一位米国、二位フランス)

人口と国の面積から考えても、多すぎのような気がする。
たとえば、製造業が盛んで工場が多いとかなら
それでも仕方ないけど、今、ほとんど中国の製造にたよっている。

文化的なことに遅れをとっている中国だけど、
4位で原発数32。(これからどんどん増えそうにも思う)
なんといっても、ちょっと前まで、石炭で食事をつくっていたり
する国だし、人口は13臆もいるのだから。
そのうち、世界第一になるんではないか?と思っている。


それにしても、日本。
人口から考えても、やっぱり多すぎ。多すぎ。
無駄につくりすぎるってことは、その分自然災害のリスクも高いって
ことだと思う。福島のような被害をそのたびにつくっていたら、
日本がダメになってゆく。

m10_12さん

2017/7/1714:09:11

あんたね、原発がダウンしたし、発電の容量が落ちるから不足するやろ。
節電しないと他の発電施設がダウンするかもわからないというのに、こんな投稿しといて【左翼分子】の烙印を押されても知らないで。

wyeth2012さん

2017/7/1713:08:55

電力消費量が一瞬でも供給量を上回った場合は悲惨な結果を招きます。

大規模停電の場合には様々なエマージェンシーに対応できなくなります。
要するに病院、救急救命、警察活動、消防活動、通信、金融取引等々
数えれば切りがありません。
しかもその回復には1日から数日かかることもあります。
ゆえに200%絶対に大規模停電は起こせない関係者の使命です。

電気需要のピークは統計はあっても確実な予想はできません。
わずか一瞬でも消費が上回らない為にも
適切なバッファゾーン(余剰能力)と監視が必要とされます。

大震災当時は多くの火力発電が休眠中だったわけだし
さぞかしピリついた緊張感で満ちた制御室だったことが想像されます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。