ここから本文です

浄土真宗では、救いの対象は生きるものすべてというが、イスラク教の人でも阿弥陀...

xdg********さん

2017/7/1621:12:19

浄土真宗では、救いの対象は生きるものすべてというが、イスラク教の人でも阿弥陀仏に救われるのですか?教えて下さい。よろしくお願いします。

閲覧数:
40
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vai********さん

2017/7/2223:03:33

イスラム教の人はアッラーに救われれば良いのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

youichi5959さん

2017/7/1721:37:38

阿弥陀仏の救いの相手は「大宇宙全ての生きとし生けるもの」が相手
です。
この中に入らぬものはありません。

但し、「縁なき衆生は度し難し(助けることが非常に難しい)」だが
阿弥陀仏の救いは先にも書きましたが「十方(大宇宙)衆生」です。
しかも「三世に渡って必ず救う」と誓っておられます。

この世は弥陀との縁がなくても次の次の生にか弥陀との縁ができるかも
知れません。否、必ず救われる時があります。弥陀の誓いにウソは
ありません。

阿弥陀仏との因縁を深める最もよい方法は仏法(阿弥陀仏の本願)を
真剣に聞くことが最も近道です。


参照:「なぜ生きる」より。

xxx********さん

2017/7/1621:34:27

阿弥陀如来の光明に遇えば
救われますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる