ここから本文です

親が他界した時、葬式の費用など、どのくらいお金がいるのでしょうか? 私の親...

alkalihydrangeaさん

2017/7/1704:35:48

親が他界した時、葬式の費用など、どのくらいお金がいるのでしょうか?

私の親が70代でそろそろその手の貯金をしないといけない(私は20代前半です)と最近感じてきました。

親が亡くなった

ら最低限どのくらいの費用がいるのか教えて頂けると助かります。

あと、別に愛情がないとかそんなんじゃないのですが、私の家族は無宗教で親戚も1人もおらず、また両親ともにそういったことに関心がないので(私も)、なるべく安く済ませたい、というのが本音です。汗

正直100万とか無理ですし、なるべく10万くらいで終わらせたいのですが、可能でしょうか?

閲覧数:
307
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

maruchipdaleさん

2017/7/1705:33:20

葬儀関係のものです。正直言って10万円は厳しいです。

なるべく安価に、ということでしたら、今いろんな葬儀社で『火葬のみ』『直葬』などの名称のプランがあると思います。
お経とか食事などはせず、シンプルにお骨にするのみのプランです。
こうやって書くと、寂しく感じるかもしれませんが希望であればお花を入れてあげたりすることもできますし、いろいろな事情でこの方法を取る方いらっしゃるので変に負い目に感じなくてもいいと思います。ただし葬儀社や、使用する火葬場によってどこまでできるか異なります。
葬儀社によっては、火葬場でお花を入れてのお別れをするところもありますが、利用する火葬場によっては、そのお別れ方法を禁止とするところもあります。

はっきり言ってこの方法が1番安価だと思います。
大体25〜35万円ぐらいの間で収まるんじゃないかなと。
会葬者を呼べばお香典が入るから葬儀代の負担が少なくなるとか言いますが、どのくらい来るかわからない会葬者のお香典をあてにしてもしようがありません。

なるべく安く済ませたい方には必ず言うんですが、近くの葬儀社で仮見積もりとられたほうがいいです。
希望を伝えて2社ぐらい比べてみるのを勧めます。どういう内容で行えるかも聞いた方がいいです。

漠然と不安をかかえているより、はっきり明確に数字を見た方が安心します。どのくらい貯めればいいかもわかりますしね。
その葬儀社の対応も感じがいいか悪いか、わかりますしね。

いろいろ心配だと思いますが、いまは事前見積もり取る方増えてますので遠慮しなくていいと思います!

質問した人からのコメント

2017/7/18 17:11:59

皆さま、たくさんのご助言をありがとうございます。手間なども考えると、やっぱり業者さんに安価で頼むのが一番楽そうなので、その案を出して頂いたこちらの方にBAを決めさせていただきました。
1つ1つ、本当にとても参考になりました。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

okakatyさん

2017/7/1814:06:41

10万円は難しいと思います。
目安としては20万円〜になります。

宗教的な儀式がなく、特別なお別れのない火葬のみ(直葬)の場合で約20万というのが全国的な目安になります。
(亡くなった)病院から安置場所への搬送費用、
安置場所から火葬場への搬送費用、
安置に伴う費用(自宅ならドライアイス費用、自宅外なら安置料)
棺、棺の中のシーツ、骨壷といった費用に加えて、火葬場に支払う火葬料を含めての金額になります。
都内など公営の火葬場よりも私営火葬場が多く、やや火葬料が高くなるので25万程度になるかもしれません。

一部地域では、市民葬のひとつとして、搬送や棺販売などを自治体で行なっている場合もあり、この場合は安くなりますが、それでも10万円以上はかかるとみてよいでしょう。
(ごく一部の地域のみですから、ほとんどの地域には当てはまりませんが気になるならば自治体に問い合わせてみては)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

man25415さん

2017/7/1811:28:00

先の回答者さんのように色々ありますよ。10~20万円位
でできそうですね。

基本的な考え方として、
①火葬代くらいは、健保の見舞金で出ます。

②葬儀場を借りる必要があるのか?
葬儀とは、故人との最後のお別れ会です。見送るべき人が少なければ、火葬場に全員集合して、見送れば良いです。葬儀場を借りるかは、参加人数との関係だけです。

③坊さんのお経は必要か?・・・・不要です。(後述)
④戒名は必要か?・・・・・・・・不要です。

③④合わせて、そもそも坊さんが葬儀にからむようになったのは江戸時代の檀家制度です。それは、
・お寺で一般人の死亡と出生を管理せよ。・・・今の役場の仕事です。年貢のゴマカシを防ぐためです。
・お寺で葬式もやれ!・・・・・キリシタン弾圧です。
もともと仏教は一般人の葬式をしない宗教でした。困った坊さんは、一般人も死後出家すると仮定し、坊さんとしての名前を付けました。それが戒名です。
お経は「お前は修行の途中で死んじゃったけど、あの世でもこのお経を忘れず修行に励め!」というものです。ある意味、おおきなお世話です。
檀家制度は明治に廃止され、任意継続ですが、継続不要です。

いっぱいお寺があったのは、そういう制度だったからで、みなが仏教を信仰していたからではありません。

⑤お墓は必要か?・・・不要です。
先程、別の質問で回答したので省略。(興味があればそっちを見て下さい。)

⑥先祖供養とは
人は2度死ぬと言われています。1度目は肉体の死、2度目は人の記憶から消えた時です。時に故人を思い出すことこそ最大の供養です。

その手助けとして、位牌などが考え出されましたが、現代では写真の方が優れています。写真をみて故人を偲ぶ、それが供養です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

nyaa_gonさん

2017/7/1800:55:05

「シンプルなお葬式」で14万円ほど。
「イオンのお葬式」「小さなお葬式」などで
19万円ほどですので、検索してみてください。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/7/1719:40:06

『前の回答者さん。ご遺体を自分の車で運んだら、捕まりますよ。』
は嘘ですよ。そんな法律はありません。
確か区から補助金が出たと思う。土葬できるような地主じゃないだろうから火葬しなきゃならんので10万じゃさすがにきついか。

jluruturutuさん

編集あり2017/7/1719:49:52

前の回答者さん。
ご遺体を自分の車で運んだら、捕まりますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。