ここから本文です

ラクトフェリンを 1月から飲んでいます。 最初の1か月はそんなに痩せるとい...

him********さん

2017/7/2417:00:06

ラクトフェリンを
1月から飲んでいます。

最初の1か月はそんなに痩せるという効果はなかったのですが
お通じなど、体質改善にはなったかなと思います。

2月から、ひと月当たり2㎏くらいずつ減っていき6月までで
10㎏弱程、体重が落ちました。

重いときが72㎏~74㎏だったのが
今は、64㎏~65㎏くらいです。

悪玉コレステロールが
170くらいあって
薬を飲んで120~130くらいだったのが
70~90くらいに落ち着いています。

そこで質問なんですが
1.ラクトフェリンって、辞め時っていつくらいなんでしょう?
定期購入していますが、毎月¥6,000くらいかかります。
やめても大丈夫なら、やめようかな、と・・・

2.悪玉コレステロールの薬についてです。
お医者さんからは、今飲んでいる薬を半分に割って
1日半錠にしましょうと言われていますが
ラクトフェリンをやめて、薬をやめたら
また元に戻りますかね?

痩せたら悪玉コレステロールは減るのは当然なので
数字が改善されたのは、喜ばしいことだけど・・・とは言われましたが
薬をやめても大丈夫でしょう、とは言われていません。

一度、全部やめて
体重の変化がなく
悪玉コレステロールの数値も平常値で落ち着けば
それに越したことはないですよね。

まぁ、体質改善された方の話が聞ければ、と思い、相談しました。

閲覧数:
7,944
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

klo********さん

2017/7/2418:32:12

1.については分かりません。

2.についてだけです。
LDLコレステロール 140は、スクリーニングのためのものであり、
薬物療法を開始するための値ではない、と次に明記されています。

dl.med.or.jp/dl-med/jma/region/dyslipi/ess_dyslipi2014.pdf
脂質異常症治療 のエッセンス - 日本医師会
脂質異常症の診断基準
● 脂質異常症の診断基準値はスクリーニングのためのものであり、
薬物療法を開始するための値ではない。

つまり、LDLコレステロール 170 程度でしたら、
必ずしも薬が必要ということではなく、
経過観察とする医師もいると思います。

そもそも、コレステロール低下薬はコレステロールを下げる
薬として承認されているだけであり、心筋梗塞や動脈硬化の
予防薬として承認されているわけではありません。

高血圧治療薬「ディオバン」で話題になりましたが、
医師と企業との不透明な関係が指摘されています。
ほかの高血圧の薬よりも脳卒中などの予防効果が高いとの
研究成果がねつ造されたのです。

コレステロール低下薬はもっと不可解です。
心筋梗塞や動脈硬化に対して、コレステロール低下薬を飲まない
場合に比べてどの程度の予防効果があるのか、そういった説明を
見聞きしたことがありません。コレステロール低下薬を心筋梗塞
や動脈硬化の予防目的で使うなら、製薬会社や医師は、きちんと
説明責任を果たす義務があるのではないでしょうか。
と私は思っています。

また、医学博士の健康情報ブログを読んでみてください。

http://meirusenju.jp/kunika/185/
健常人を病人にする方法(1:基準値のからくり)
http://meirusenju.jp/kunika/195/
健常人を病人にする方法(2:高コレステロール血症)

私の知恵ノートです。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n291375
動脈硬化とコレステロールについて(その2)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ラクトフェリン」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる