ここから本文です

突然すいません。37歳です。 今年の3月27日にバックしてきた車にひかれ意識を失い...

simple_rinatomoさん

2017/7/1916:10:45

突然すいません。37歳です。
今年の3月27日にバックしてきた車にひかれ意識を失い病院に運ばれました。
頭部に異常なく、肩もうっていた様なのでMRIを撮りましたこちらも異状は見られませんでした。

でも、手を挙げると激しく痛むのと、右手の手汗と痺れが強くありました。
画像による初見は無いとの事なのでリハビリを積極的に行っていく事となりました。

2週間後、痛みは薄れたのですが痺れと手汗は治らず、先生の態度も好まなかったので、
セカンドオピニオンで違う病院に行くとすぐに首を疑われ、MRIを撮った所、
第五頚椎にヘルニアの初見がバッチリ写っていました。
手術の話もあったのですが、小さい子供がいるため手術はしない方向にしました。

それからは副作用の少ない薬を服用し、電気を流し、
ウォーターベットのリハビリに週3回程通っています。
症状は特に変わりは見られず、先生には同じ症状を伝えています。

弁護士特約で弁護士を立てて、4ヶ月近く経ちましたが保険会社から、
現状固定の話と後遺障害の話が来ました。
弁護士によると6ヶ月位で固定を考えていた方が進みやすく、
後遺障害の認定を受けやすいと言われたのですが、12級13号で認定がおりるか不安です。

痺れが強く、仕事にも支障が出ているので、いいアドバイスがあれば是非お伺いしたいです。
宜しくお願いいたします。

閲覧数:
108
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ichirou2006さん

2017/7/1917:02:08

ヘルニアは、後遺障害認定が難しいケースがあります。

http://jikoinfo.e-advice.net/kega5.html

>重要なことは、そのヘルニアが神経を圧迫しているのかどうか、という事であり、 これはよほど明らかな神経の圧迫が画像上で確認できる場合のほかは、 詳しく神経学的検査を行ってみないことにはどうにもわからないのが現実なのです。

>この詳しい神経学的検査を受けることなく後遺障害申請をしても、 やれ事故との因果関係がどうとか有意な所見とは認められないとかの理由によって、 後遺障害認定は非該当となったり、本来の等級より低い認定とされたりするのです。

http://www.kotsujiko-law.net/knowledge/neurologicabnormality.html

後遺障害請求してみないと、認定されるのかどうか解らないのが実情です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

power_de_suさん

2017/7/1916:52:09

弁護士さんが付かれているとの事ですが、弁護士さんには相談されましたか?

6か月くらいでの症状固定の話がある様ですが、話に従って進めるのがいいと思います。
主さんが弁護士さんに任せているのであれば知恵袋でアドバイスをもらうよりも、弁護士さんに相談されるのが一番かと思います。

bs124pさん

2017/7/1916:49:50

今は主治医と弁護士のアドバイスを受けて治療に専念してください。

それでも症状が改善しない、主治医が症状固定と診断したら後遺障害認定の申請をする方向で動いてください。

あとは弁護士が被害者請求を自賠責に行うと思います。

認定されるのか、されないのかは申請をしてみなければ誰にもわかりません。

とくにヘルニア案件は事故とヘルニアとの因果関係が認められるかで認定に大きな影響をあたえます。

2017/7/1916:49:16

弁護士立ててるなら弁護士に相談するのがベストとと思いますよ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。