ここから本文です

中国の数々の文官の中から10傑を選んでください

avq********さん

2017/7/2018:21:10

中国の数々の文官の中から10傑を選んでください

ちなみに私は
子産、蕭何、陳羣、王猛、高熲、杜如晦、房玄齢、魏徴、劉基ですかねぇ…
他の候補者としては張良、諸葛亮、文天祥(この人は武官扱いか?)とかいますね

閲覧数:
135
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/7/2112:07:01

それでは、私なりの人選をば。

陳羣は中領軍とかになってますし、王猛も高熲も大軍を率いて戦争してますし、どちらかというと宰相とか政治家といったほうがしっくりくる人選ですが、まぁ、武官というよりは確かに文官ですね。

一応、文官、というより、宰相とか政治家のカテゴリで選ばせていただくなら、以下のような感じでいかがでしょうか。


漢の蕭何、曹魏の陳羣、東晋の王導(か前秦の王猛)、初唐の長孫無忌、初唐~武周の狄仁傑、五代の馮道、明初の劉基(か明初の李善長)、明後期の張居正、清初のドルゴン、清後期の李鴻章

とかでしょうか。順に行きます。

子産は私も好きで、成文法とか、抜群の実績なのですが、小国・鄭の正卿にすらなっていないかもしれない人ですし(これは管仲にも言えます)、10人の枠に子産を入れた結果、外れることになる人を無視していいか、と考えると、ちょっと。

蕭何を入れなければ誰が入るのか、という人なので、この人は文句なしです。

陳羣は九品官人法の件だけで入れる価値はあるでしょう。

王導は彼らが頑張った結果、南半分に漢人政権が残った側面もあるので入れるべきかな、と。王猛は、彼以前に張賓が後趙の漢人政治家として活躍した前例があるのと、彼が亡くなった後、代を経ずに前秦はパーになっていますので、それがちょっとネックかなぁ。と。本人の能力には全くケチはつけられませんので、一応カッコ書きにて。

高熲が優秀なことに異論はありません。ですが、彼を挙げるなら、じゃあなんで後漢の鄧禹を挙げないのよ、と言われた時にぐうの音も出なくなってしまうので。人材推挙など、果たした役割は似ています。
後世への影響的には、時代の近い、西魏→北周の蘇綽&盧弁を挙げるほうがいいかもしれません。

杜如晦と房玄齢と魏徴から一人に絞るのが難しいので、だったら三人とも選ばずに、二十四功臣&十八学士の筆頭で、武則天に蹴落とされるまで宰相として君臨した長孫無忌のほうがいいかな、と。彼は、外戚ってだけで過小評価されてるように思うのです。

狄仁傑は私のなかでは外せない一人です。中華史上の宰相の中でもトップクラスに好きな人です。

五代の馮道は、アレだけコロコロ王朝や君主が交替しても何とかなっていたのは彼らの功績だと思います。

劉基も文句なしですが、洪武帝の文官功臣の首座は李善長なので、一応、カッコ書きで入れておきました。

張居正はあの頑張りだと入れないとかわいそうかな、と思いますし、李鴻章も時代を代表する一人でしょう。

問題はドルゴンでしょうか。彼を入れるなら、前漢の霍光を入れないのはなぜ?と言われた時に困るんですよね。

ドルゴンを抜いて、誰も選ばなかった宋から王安石か誰かを入れたほうがいいかもしれません。

  • 質問者

    avq********さん

    2017/7/2118:13:00

    ご回答ありがとうございます
    よく見ると私は清から一人も選んでいませんでした
    (杜如晦、房玄齢、魏徴で3枠使ったせいだ…)
    ところで、ドルゴンはかなり評価高いんですね
    清から選ぶとしたら李鴻章ですが、ドルゴンがここまですごい人とは思っていませんでした

  • その他の返信(5件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる