ここから本文です

少子高齢化により、若者が高齢者の社会保障費をまかなう(負担する)ことになる。 ...

kin********さん

2017/7/2606:55:32

少子高齢化により、若者が高齢者の社会保障費をまかなう(負担する)ことになる。
つまり、社会保障費用が今までよりも高くなる。
これは正しいですか?

閲覧数:
60
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nen********さん

2017/7/2607:37:43

おおむね、その通りではないですか、

只、今の若者もこの先?年後には現在の高齢者と同じ境遇人になります、
つまり、同じことを繰り返すスパイラルであり、無限のネズミ講みたいな
仕組みだと思えば簡単なのです、

現に私も今は年金生活者ですが、現役時代はそれは、それは、多額の
年金料や保険料を支払って来てました、

確か?私達世代の時は4~5人で一人の年金者を養う様なことを聞いていた
筈で、当時の受給者はウハ、ウハ、の時代だった様な気もしてますよ、
当然国も自然と税収がガバ、ガバ、入り込むので金の使い道に困り、
随分無駄な使い方で箱物を全国規模で作りそれでも金が余るとか、

しかし、少子化時代になり、気がつくととんでもない事態になり、
いま、その財源確保にキュウキュウとしてるのが現実でしょうね、
したがって、若者にもその財源負担分として相応の負担を今後も
要求される可能性は有ると思いますね、

当然、高収入の年寄りも今より負担も大きくするでしょう、
現在1割負担が二割、三割、負担と法令改正してでも年寄りにも
個人負担を求めるだろうと思いますよ、・・まぁ、当然と言えば当然ですけどね、

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる