ここから本文です

モータの制御方法に関する質問です。 マイコンなどのPWM信号を使用したモータドラ...

りゅうさん

2017/7/2701:57:11

モータの制御方法に関する質問です。
マイコンなどのPWM信号を使用したモータドライバで、主にロックドアンチフェーズとサインマグニチュードの制御方法があると思います。

これらのメリット・デメリットを詳しく教えてください。
色々調べたりしたのですが、ロックドアンチフェーズにどんなメリットがあるのか全く分かりませんでした。
お願いします。

閲覧数:
295
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nura-rihyonさん

2017/7/2806:59:41

固定アンチフェーズは、-VmaxからVmaxまでの範囲を0-100%に対応させるので信号線が一本で済む
けど、出力0が50%の信号に対応するので、信号の誤差があると「正確に0」のような0付近での微調整がやりにくい

サイン/マグニチュードは極性と振幅(0から|Vmax|の範囲を0-100%に対応)の二本の信号線が必要だけど、0付近の調整をやりやすい
振幅の分解能が(ちょとだけど)高い

あと、ドライバが単純に制御入力のPWMパルスを(若干のデッドタイム付与程度の修正だけで)直接主回路ゲート信号の生成に使ってるようなタイプだと
フルブリッジの回路を駆動するとして、
固定アンチフェーズだと、4つの素子を同時にPWM制御する対称制御になるのに対して、サイン/マグニチュードだと、2個の素子ずつ使う非対称制御になって、スイッチングの損失低減や0付近のリプルを小さく抑えることができる、てなのもあったか

かな

  • 質問者

    りゅうさん

    2017/7/2912:07:58

    返信遅れてすいません
    皆さんの回答を見たところ信号線の数と分解能が少し違うぐらいという感じ何ですね。回答ありがとうございます。
    ちなみにある先輩から固定アンチフェーズはマクソンのブラシ付きコアレスモーターに適していると聞いたのですがただしいのですか?
    また固定アンチフェーズはブレーキ時にかなりの電力を使用するような気がするのですが、周波数を変えれば問題無いのですか?
    出来たら回答お願いします

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/8/2 10:39:04

よくわかりました!
本当に詳しくありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cab********さん

2017/7/2717:36:22

ロックドアンチフェーズ→信号線は1本でいいが±電源が必要。
サインマグニチュード→信号線は2本必要だが単一電源でOK。

daiwa_giken_coさんは回答になっていないですね。
知らないのに別の論点で嫌味な回答するのはカテマス維持のためですかね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

dai********さん

2017/7/2710:03:14

それぞれのややこしい名前の制御方式を貴方はどのような制御をしている方式と認識していますか。

その認識が正しければ利点や欠点が見えてくると思います。

いろいろ調べたりしたけど、調べた内容を理解できていないのではないかと思うのです。
理解する知識力の不足ですからまずはしっかり勉強してください。

知識力が無ければ説明しても理解できるとは限りません・・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる