ここから本文です

夜のお仕事(キャバクラやクラブ)のアルバイトについてです。

アバター

ID非公開さん

2017/7/2711:36:54

夜のお仕事(キャバクラやクラブ)のアルバイトについてです。

現在、昼間のアルバイト2つと夜、個人経営のスナックの合わせて3つでアルバイトしています。
まだ学生なので扶養に入っているのですが、
昼間の2つのアルバイトだけで扶養から外れないギリギリのお給料です。
スナックは個人経営で、源泉徴収に入らなかったためしていたのですが、お店を畳むことになり、
友人の紹介で、キャバクラもしくはクラブを検討しています。
キャバクラやクラブなどは源泉徴収、もしくは税対象のお給料になってしまいますか?

社員さんは源泉徴収がでて、アルバイトなどは、報酬なんとか書?というものが出ると聞きました。
その、報酬の方の紙は確定申告に出さなければならないのでしょうか?
出すとなって、扶養から外れてしまえば、間違いなく親にバレますよね?

また、夜のお仕事の人は税金を払っていない人が多いと聞きますが、それはマイナンバーがたまたまバレていないので、脱税している、ということですか?

色々とわからないので、
詳しい方がいましたら教えていただきたいです。

閲覧数:
456
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/7/2800:48:56

>また、夜のお仕事の人は税金を払っていない人が多いと聞きますが、それはマイナンバーがたまたまバレていないので、脱税している、ということですか?

質問者様が知りたいことはこちらで網羅されていると思います
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1116260699...

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/7/3006:13:12

ホステス報酬は源泉徴収対象です
徴収されれば店が税務署へ納付し税務署は住所地の地区町村役場の税務課へ収入額を通知しますから 収入はガラス張りです
昼間のアルバイトも所得税を源泉徴収されていれば同様です
住民税非課税額を越えれば自宅に市区町村役場から住民税決定通知書と納付書がまとめて郵送されます

ホステス職はやたらと経費がかかるうえ 源泉徴収額が膨らめば 確定申告しないことには 所得金額ばかり膨れ上がって 払わなくてもいい税金を持っていかれっぱなしです
なので支払義務以上の税金を払いっぱなしにしたい人は確定申告をほったらかしてもいいでしょうが ビタ一文 規定金額より多く税金を払いたくない人は確定申告して払いすぎの税金を返還してもらうのが理にかなっています

taro010306さん

2017/7/2719:14:30

水商売なら源泉徴収されていることが多いでしょう?だから税金払ってますよね

風俗嬢はほぼ脱税してます

個人事業主ですから確定申告しないと税金払いませんし、風俗嬢を脱税で告発してという話も聞きませんよね?
日本は風俗嬢売春婦に優しい国なんでしょうか?

2017/7/2713:10:37

従業員として雇用されて出されるのが給与、ホステスを個人事業主として出すのが報酬。
どちらにしても源泉は引かれますし、税金の対象ですよ。

ただ夜の店は事情のある方が多いのでそのへん曖昧にしてしまっている所は少なくないでしょう。
あなたが勤める店が役所等に誰にいくら払ったかを報告しなければ誰にもあなたが夜の店でいくら稼いだか分かりません。
だからといってそれを収入に入れないでいる事は脱税なんです。
立派な犯罪ですよ。。
適当な店だったら自分で確定申告してちゃんと税金を納めるんです。
稼ぎが限度を超えると扶養は外れるんです。
他の夜のお仕事の方たち同様に脱税をして生きていきたいならご自由にどうぞ。
キャバクラに税務調査が入って収入がバレたら遡って税金払わされますよ。
とりあえずつまらない事をしてずっと気にしながら生きていくのと払うもん払ってすっきりと生きていくの、どっちがいいか考えてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。