ここから本文です

日経225先物を確定申告したときに、健康保険と国民年金の保険料についてどう影響す...

minchan1972さん

2017/7/3009:59:54

日経225先物を確定申告したときに、健康保険と国民年金の保険料についてどう影響するのか
教えて頂けませんでしょうか?

現在、225ETFの売買を特定口座(源泉徴収あり)で運用しておりま

すが、健康保険は最低の支払額で年金については全額免除しています。ETFから先物に投資対象を変えることで余計な保険料(健康保険と国民年金)が発生するなら辞めたほうが良いような気もします。

225ETFじゃなくあえて225先物をトレードされてる方は、どこに優位性を感じておられるのでしょうか?
※資金効率は無視してください。あくまでも、税制、ETFにはない先物特有の値動きがあるなど、分かりやすく教えて頂ければ非常にありがたいです。

宜しくお願いいたします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
97
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/7/3011:08:21

あなたは、社会保険や国民健康保険組合に加入されていますか?
それでしたら、健康保険料は、分離確定申告をしても増加することはありません。

国民健康保険に加入されている場合は、利益の分所得があがることになり、保険料があがります。マイナス所得である場合には、保険料は変わりません。

国民年金については、免除をご希望の場合に、免除の基準となる所得金額が利益の分高くなることになります。マイナス所得である場合には、保険料は変わりません。

先物所得が平成29年中の所得についてのお話でしたら、平成30年度国民健康保険料と平成30年7月以降の国民年金の免除申請についての話になります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

onbuzuhantoさん

2017/7/3011:19:19

特定口座(源泉徴収あり)以外では 利益が出た分は所得に反映されます
所得金額次第では 住民税課税になるでしょう

年金免除も変わってきます
健康保険の軽減・減免も変わるでしょう

年金に関しては 免除では 65歳からの受給金額は満額貰えません
未納者よりは多く貰えるだけです 免除を受けても 追納すべきでしょう

jtaro_sanさん

2017/7/3010:22:24

特定口座源泉あり 内で取引できない場合、
益がでれば、所得として申告しないとなりませんから

その場合、国保料の計算にも、年金の免除の審査にも
影響します。

年金の場合、免除するよりも、払うと
将来の年金額が増えるメリットはありますが

国保の場合、ただ保険料があがるだけですね。

専業のトレーダーではなく、会社員ならば、
厚生年金保険料、健康保険料(社保)に影響は
しないので、そういう方だと 話はかわってくるでしょうね

2017/7/3010:05:51

先物も分離課税に変わりはないのでetfと保険料は変わりません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。