ここから本文です

正絹、絽着物の汗対策について。みなさんは背中と脇の汗対策はどうなさっています...

hys********さん

2017/7/3107:21:56

正絹、絽着物の汗対策について。みなさんは背中と脇の汗対策はどうなさっていますか?
一回、ポリの絽の長襦袢を着て、背中と腰に汗が通って汗ジミになってしまいまして取れず、現在 しっかい

屋に出しております。下着の綿のキャミソールの当たってない背中の部分がムレて、肌襦袢だけでは汗をとりきらず貫通したみたいです。

汗とりに何か秘策はありますでしょうか?
手作りの紐付きタオルを巻くとか、汗とり下着を買ったとか。教えて下さい。

茶道教室の茶会で絽のフォーマルを着ますが、エアコンを切った水屋でのお運びで汗をかいたみたいです。
(講師の自宅で、あまり水屋ではエアコンを掛けて下さらない)

今度8月12日に、朝6時からの本懐石があるので困ってます。次は小千谷縮の麻の長襦袢を着るつもりですが、その下をまだ迷ってます。

よろしくお願いします。
inugenki2さんとその関連の方は回答をご遠慮下さい。

inugenki2,長襦袢,水屋,絽,エアコン,下穿き,エアリズム

閲覧数:
805
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dai********さん

2017/7/3113:23:25

私がこれだ!と見つけた汗対策は、
肌襦袢、もしくは長じゅばんの背中にタオルを
縫いつけること。
キャミソールじゃなくて、昔でいうシミーズに
フェイスタオルを縫い付け、ウエスト部分には補正で
タオルを巻き、長じゅばん(ポリは暑いですよ)
を着ます。そして着物。
タオルを吸水速乾のものにすると、ほんと快適。
普通のタオルだと、汗を吸ってくれるけど、
乾いてはくれないので、濡れた感じが残ります。
私が購入したのは、カラリというタオルで600円でした。

  • 質問者

    hys********さん

    2017/7/3120:14:18

    キャミソールじゃなくてシミーズ!そうですか!タオルを縫い付けるんですね、すごい画期的ですね。
    カラリというタオルはどこで買われたんでしょうか?質問ばかりで申し訳ありません。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/8/4 22:54:50

皆様貴重な体験談をありがとうございました。
茶道の時にはセオαの小紋を買って自宅で洗えるようにして、正絹の絽はエアコンの効いた部屋でのランチ等着分ける事にしまして、肌着にガーゼのハンカチを縫い付けました。
(手持ちのユニクロの薄手綿100%のTシャツに、ガーゼのハンカチを2枚つないだものを縫い付けて、キャミソールの代わりに肌襦袢の下に着ましたが、汗がサラッとすぐ吸収され、冷房で乾いてくれました)

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lak********さん

2017/8/308:54:15

色んなものを試しまして、汗の吸水性、吸湿性はまた別として、着物に汗が移らないNo.1はコレ↓
http://www.kimonokoubou.co.jp/fs/takahasi/wasouhadagi/mantenhadagi
でした。

着るものによって晒を巻いたり、綿楊柳にしたり、この肌着にしたりと色々替えています。

このたかはし着物工房さんのスリップは、袖をマジックテープで着けて、襟も撮影用みたいな簡単なタイプですが、グズグズになるので肌着のみ愛用です。

麻綿入りの夏用のものがありますが、暑すぎて死にそうです(笑)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

hrh********さん

2017/7/3121:01:06

あしべ織肌襦袢に、手もみ楊柳本麻のゆったりした下穿き。下穿きだと、内腿に汗をかいても快適です。ウエスト補正はお風呂用の柔らかい麻タオル。長襦袢は小千谷ちぢみですね。ポリ襦袢は着ません。むれるので。でも、セオアルファの長襦袢と着物はかなりいいらしいですよ。

あしべは、帯に汗を通さないという点ではいいですが、衿はどうにもならず、汗は通ってしまう。一々悉皆にだすのも面倒だし、夏はなるべく洗えるきものがいいですね。正絹は、絹紅梅とかなら水通しして仕立てれば、自宅で水洗い可能ですが、流石に絽はむずかしいです。ポリ絽の色無地にするしかないですね。セオα色無地もあるそうなので、探してみては?絽があるかどうかはわかりませんが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

xon********さん

2017/7/3110:07:45

対策には限界があります。夏は毎回洗うのが原則です。
とりあえず、ポリの襦袢はありえないです。
麻の襦袢。二部式にして下は1枚のみ。
紐、伊達締め、汗取り兼用の腰の補正、腰座布団、半襟、足袋、帯板、全て麻。縫うだけです。
背中がとにかく快適なのは、ヘチマの枕。
百均でかい、カバーを麻の薄い布でつくりました。軽いし、熱がこもらないから通年利用しています。
襦袢の下はユニクロのエアリズムのブラタンクか、ジニエ1枚です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mom********さん

2017/7/3109:35:13

あしべ織りの汗取り肌着が最強とよく聞きます。

私自身は夏は着物も麻かポリで洗ってしまえるため、あしべは持っていません。高価ですがロングセラーなのは効果があるということだと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる