ここから本文です

1946年に行われた財産税において、不動産に対する課税はどのように行われたのでし...

ttk********さん

2017/8/922:00:04

1946年に行われた財産税において、不動産に対する課税はどのように行われたのでしょうか。評価額に対して一定額を越える額に対して課税?なのでしょうか。
負債を抱えていることが多いと思いま

すが、それは控除されたりしなかったのでしょうか?

閲覧数:
35
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ひろにぃさん

2017/8/1402:06:25

金子先生の租税法の戦後の改正のところに書いてあるよ

質問した人からのコメント

2017/8/16 15:24:05

見てみます。自分の財産が取りあげられるか不安なので。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ara********さん

2017/8/1402:26:33

知らんけど、地主制廃止が重要だったんじゃない?農民の貧困も、日本経済に消費が少なくて、財閥と並んで経済不況の大きな原因だったんじゃない?そして、戦争に行ったんでしょう?

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる