ここから本文です

B型肝炎キャリア、セロコンバージョンだと診断されました。

アバター

ID非公開さん

2017/8/313:18:59

B型肝炎キャリア、セロコンバージョンだと診断されました。

HBs抗体 (-)測定値10.0未満
HBc抗体 (+)測定値7.72
HBe抗原 (-)測定値0.26
HBe抗体 (+)測定値99.5

HBs抗原 (+)測定値0.47
HCV抗体 (-)0.1未満

とのことです...。
頭がこんがりすぎてパニックなってしまったのですが
医師によると治療の必要はなく半年に1回の検査でと言われました。間違いなくB型肝炎ということですよね?

閲覧数:
826
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

red********さん

2017/8/315:41:15

事情が分からず答えにくいのですが、まずはホントに知識がない方と想定して、中心点だけを答えてみましょう。
・あなたは、B型肝炎ウイルスに持続感染している=「キャリア」です。検査のHBs抗原(+)がそれを示しています。
・あなたは、セロコンバージョン後と判断されます。

「キャリア」は、ウイルスに持続感染していることのみを示す言葉です。それに対して、「肝炎」は肝臓に障害が起きている状態で使うのが本来なんです。
あなたの現状は(ホントは肝炎の数値(肝機能検査)を見たうえで言うべきなんですが、医師の話から推測すれば、)「肝炎は起きていないキャリア」でしょう。症状のないキャリア=無症候性キャリアと表現します。
あなたの主治医は、(症状が無いので、積極的治療をするまでもなく、)経過観察をしましょうと言われたのですね。

「セロコンバージョン」ですが、あなたの検査結果の HBe抗原(-)・HBe抗体(+) を指しています。コンバージョンconversionは、変化・転換って意味です。仮に、あなたがずっと昔に検査していれば、HBe抗原(+)・HBe抗体(-)だったんですよ。B肝ウイルスに感染した当初はだれでもそうなんです。その+-が、ある時を境に転換したんですね。

以上より、「セロコンバージョン後の無症候性キャリア」と自覚され、主治医の指導を生かして、ご自愛ください。

資料としては、肝炎.netをご紹介します。 http://www.kanen-net.info/resource/1482552390000/kanennet/bkanennet...

なお、もし以前より自分がキャリアとご存じだったとしたら、少々不勉強と言わざるを得ません。ご自分の感染理由や、他人へ感染させた可能性にも、思いを致すべきですよ。

  • red********さん

    2017/8/321:43:42

    (申し訳ありません。質問者さんへの返信でなく、「カテゴリマスター:tnmouse1945さん」への伝言です。)

    現在の「セロコンバージョン」の概念は、HBe抗原・HBe抗体を対象とし、s抗原・s抗体ではありません。(紹介した、肝炎.netの説明でも明らかです。)

    「HBs抗原 (+)測定値0.47」への疑念は、現在ではHBs抗原検査が「精密測定」で実施されることをご存知ないからでしょう。例えば、ファルコの
    http://www.falco.co.jp/rinsyo/detail/060274.html を見れば、基準値は0.05とご理解されるでしょう。

    そして何よりも、「セロコンバージョン=臨床的治癒」の旧い概念にとらわれていると見受けます。現在の概念は「セロコンバージョン=肝炎の鎮静化」に過ぎません。それ故に、半年ごとの経過観察が勧められたのです。

    あらためて、肝炎.netをご参照願いたいと思います。cccDNAについても、是非ご理解願いたく。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vai********さん

2017/8/610:09:40

セロコンバージョンとは
HBe抗原・抗体に関して言うんだよ~

tnmouse1945ってヤッパリ馬鹿だな~

VAIBS

セロコンバージョンとは
HBe抗原・抗体に関して言うんだよ~

tnmouse1945ってヤッパリ馬鹿だな~...

cra********さん

2017/8/601:03:33

現在の状況はセロコンバーションによりB型肝炎が収まった状況です。おそらく、ご質問者様はB型肝炎キャリアからセロコンバージョンに至ったものと思われます。その経過は以下の通り推移しますので、ご参考にして下さい。

1.無症状キャリヤ状態
HBs抗原 (+)、HBs抗体 (-)
HBe抗原 (+)、HBe抗体 (-)
ウィルス量:多い
この時点では免疫システムがウィルスの発がん性を認識していないため、肝炎は起こりません。

2.肝炎発症
B型肝炎の発がん性を免疫システムが認識し、肝炎を発症した状態。この時期は.無症状キャリヤ状態と同様のウイルス状態ですが、GOT、GPTが激しく乱高下します。免疫システムが激しく反応しウィルスをより発がん性の低い変異株へと進化させます。

3.セロコンバーション状態
免疫システムがB型肝炎ウィルスの発がん性を弱毒化し終えたと判断した状態で、肝炎は収まっています。免疫システムがウィルスの生成を抑制するため、ウィルスの状態は次の通りとなります。
HBs抗原 (+)、HBs抗体 (-)
HBe抗原 (-)、HBe抗体 (+)
ウィルス量:少ない

尚、一番重要なのはウィルス量です。ウィルスの変異株によってはHBe抗原を生成しないものがありますので、ご心配であればウィルス量を測定されては如何でしょうか。ウィルス量が少なければ当面は問題が小さいです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

tnm********さん

2017/8/315:55:30

セロコンバージョンだと診断???
もし、本当に「セロコンバージョン」がされているなら
HBs抗原が陰性になり
代わりにHbs抗体が陽性になる

抗原陽性が陰性になり、代わりに抗体が陽性になる事・・・
それを「セリコンバージョン」と言い
治療判断としては
治癒したと同義語です

記載をよ~~く見ると・・・・・
おかしいのですが・・・・

HBs抗原 (+)測定値0.47?
どんな方法なのか?でも一般的にこの検査のcutoffは1.0?
のはずだから陰性(-)と判定されるはず・・・

HBe抗原 (-)測定値0.26
HBe抗体 (+)測定値99.5
HBe抗原抗体系は確かに抗原が陰性で抗体が陽性になっているので
そこに関して(だけ)なら
セロコンバージョンと言えなくもないけど・・・
HBe抗体の陽性は、まだ感染源である可能性を示しているので
HBVに関しては
セロコンバージョンしたとは、普通はいわない

HBs抗原 (+)測定値0.47の数値が正しいのか「-」が正しいのか???
HBs抗体 (-)測定値10.0未満・・も不可解

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる