ここから本文です

投票受付終了まであとわずか ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

垂れ目形成(両側アプローチ)と涙袋のヒアルロン酸をやろうと思ってます。

アバター

ID非公開さん

2017/8/417:46:34

垂れ目形成(両側アプローチ)と涙袋のヒアルロン酸をやろうと思ってます。

まず
①垂れ目形成のまえにヒアルロン酸入れてしまうと皮膚とか粘膜とかきるのでヒアルロン酸は消えてしまいますか?

②垂れ目形成は二度目なのですがしばらく皮膚が硬くなりました。
まだ固い時期(三ヶ月くらい?)にヒアルロン酸を打つことは難しいでしょうか。
またどのくらいあけたらうてるでしょうか?

閲覧数:
15
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/8/604:30:06

美容整形の名医相談所
山口より、以下、回答です

1.場合により影響を及ぼす可能性があります。

2.可能です。

安価系のクリニックでは原産国も違いますし、水で希釈しているところもあります。たとえば長期型のヒアルロン酸の中には、安全性の認可されていないものも多いので注意が必要です。

ドクター選びにつきましては、技術の高い学会研究を行っている名医を選ぶことが肝心です。

例えば、注入技術には以下のような技術があります。

Serial puncture=微小に注射する
Liner-threading=直線的につなぐ
Cross-hatching=細かい平行線の交差
Fanning=かきまぜ作用
Multiple-honeycomb=細分化、ハチの巣

これらを全て完璧にできる医師はかなり少ないです。

ただ単に注入をすれば良いという訳ではありませんので、交差して注入をしたり、浅層だけに注入をしたり、扇形に注入したりします。

ご相談される方の半数が失敗して修正したいといったご相談です。
なので名医選びを慎重にされてください。

※プロフィールに書いた通り、美容整形は『名医の条件』『医師の学会研究』『失敗しないカウンセリングのコツ』『傷跡を最小限にするコツ』を理解しなければ失敗のリスクがあります。

※知恵袋上では、クリニックの良し悪しを評価しておりません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。