ここから本文です

水中に溶けてる塩化カルシウムのカルシウムイオンと反応させたいのですが、その場...

miy********さん

2017/8/1319:00:05

水中に溶けてる塩化カルシウムのカルシウムイオンと反応させたいのですが、その場合、カルボン酸、リン酸、スルホン酸、硫酸などを用いようと思ってますが、反応のし易さの順番を教えてください

。その理由も教えていただけると助かります。

閲覧数:
81
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lov********さん

2017/8/2010:14:21

カルボン酸、リン酸、スルホン酸、硫酸などのカルシウム塩が持つ性質(溶解度など)から逆算するといいと思います。

<塩の性質>
酢酸カルシウム … 水に非常に溶けやすい。
脂肪酸カルシウム … 石鹸かすなどの成分。水に溶けにくい。
リン酸カルシウム … 骨や歯などの成分。水に難溶性。
ベンゼンスルホン酸カルシウム … 水に溶けやすい。
硫酸カルシウム … 石膏などの成分。水に難溶性。


以上の性質から、カルシウムイオンCa2+を含む水溶液に加えると、

(短い炭素鎖のカルボン酸)酢酸など … 反応なし。
(長鎖カルボン酸)脂肪酸 … 速やかに不溶性の白色浮遊物を生成。
リン酸 … 速やかにリン酸カルシウム白色沈殿を生成。
ベンゼンスルホン酸など … 反応なし。
硫酸 … 速やかに硫酸カルシウム白色沈殿を生成。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる