ここから本文です

脳卒中で入院してました。 とりあえず日常生活できるレベルまでには回復しました...

kametch_tkgさん

2017/8/718:12:52

脳卒中で入院してました。
とりあえず日常生活できるレベルまでには回復しましたが、左腕の回復が思わしくありません。自宅でできるトレーニング方法があれば教えてください。
また、外出時に

右手には杖が必須です。そんな状態で万全でない左手で傘をさすのは困難です。こちらも何かよいアドバイスをお願いいたします。

閲覧数:
99
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dog_jun_3846さん

2017/8/912:35:07

約2年前に脳出血を発症して右半分に麻痺が残り、身体障害者2級の者ですが、

私の場合、右手は半開きでグー方向には指がかろうじて曲がるが、パー方向には開かない状態で、
右足は足首が2,3cm曲がる程度ですが、装具をつけて1本杖で歩ける状態です。

本題ですが、

>外出時に右手には杖が必須です。そんな状態で万全でない左手で傘をさすのは困難です。こちらも何かよいアドバイスをお願いいたします。

→私の場合、雨の日は極力、外出は避けています。が、どうしても外出しなければならない時は、帽子をかぶり、膝まである透き通ったカッパ(コンビニとかで売っている物)を着て、杖をついて外出します。
但し、装具用の靴や杖の先がゴムの場合、雨に濡れて返ってすべる場合があるので注意してください。

>自宅でできるトレーニング方法があれば教えてください。

→2011年9月4日放送のNHKスペシャルで大ブレークし、一躍脚光を浴びた治療法「促通反復療法(川平法)」の書籍2つがありますのでご紹介します。

1)やさしい図解「川平法」: 家庭でできる脳卒中片マヒのリハビリ
2)やさしい図解「川平法」歩行編 楽に立ち、なめらかに歩く: 決定版!家庭でできる脳卒中片マヒのリハビリ

※1)については、ご家族に手伝ってもらわないとできないリハビリが多いですが、「麻痺の回復を促進することが証明されている数少ない治療法(軽度から中等度の患者が対象)」なので、是非、トライして見てください。

※上記の紹介書籍は、私が立ち上げたサイト「脳出血リハビリ記録」の中に掲載されている物です。
サイトには、私の全リハビリ記録の他、最新リハビリ情報やお役立ち情報を掲載していますので、そちらも参考にしてください。
サイト名:脳出血リハビリ記録
http://xn--mdki1ec0343bnh9cblk9rdf10a.net/

質問した人からのコメント

2017/8/13 18:55:14

ご自身のことを交え分かり易いご回答を頂きありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wizukowさん

2017/8/719:27:22

以外かもしれませんが100円均一のグリップやおもちゃはいかがでしょうか?
ニギニギするグリップも力に応じて数種類あります

naoo2954さん

2017/8/719:23:40

年齢不詳ですが、母の場合のトレーニングは左手の中にマグネットの球を2つ持ち手の平で回転させる練習をベットの中で行なっていました。指を動かすことが重要だと思います。

傘のアドバイスは出来ませんが、どうしても1人で行動しなければ成らないでしょうか? 残念ですが回復レベルに合わせ行動しなければ、両手を塞ぐのは転倒等怪我も怖いです。

身体は動かした分だけ回復は早いと思いますが、焦らずコツコツの毎日が大切に思います。応援しています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。