ここから本文です

スーパーチャンプルや少年チャンプルのDVDで時々音楽が差し替えられているのはなぜ...

ham********さん

2017/8/721:58:37

スーパーチャンプルや少年チャンプルのDVDで時々音楽が差し替えられているのはなぜですか?

閲覧数:
19
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ori********さん

2017/8/722:54:00

実際にどうだったかは分かりませんが、
こういうのは権利関係がクリアできなかった、
というのが、ありがちな理由ですね。

これはJASRACの例ですが、テレビやラジオ等の放送用と
販売するCDやビデオの場合とでは音楽を使う際の
手続きが変わってきます。
http://www.jasrac.or.jp/info/index.html
なぜこんなことになるのかというと、
「著作権」は著作権という一つだけの権利ではなく、
「支分権」という沢山の権利を一つにまとめたものだからです。

例えば、マイケル・ジャクソンの『Thriller』だとこんな感じ。
http://www2.jasrac.or.jp/eJwid/main.jsp?trxID=F20101&WORKS_CD=0T232...
この表の項目それぞれで必要な場合に許諾を取らなくていけないわけです。

(ダンス系の映像作品だと、Juste deboutのDVDでも
過去に音楽を差し替えて出していたことがあったようです。)

ダンス中心のチャンプル系はやはり洋楽が多くなりますし、
販売メディアでの権利関係の整理はかなりの労力や費用が
かかってくるだろうと思われます。

その費用の分はDVDの値段設定にも絡んでくる話になりますし、
どの値段で売るか、売れるのか、採算がとれるのか、
そういったバランスを考えて差し替えという手段を
とる場合はあるでしょう。

この例はこれは個人の結婚式、披露宴で演出に使うDVDで
業者がそこの手間を省いて勝手に音楽を差し替えてしまう、
といったトラブルも出てくる、という話です。
http://news.mynavi.jp/articles/2014/09/24/bgm/

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる