ここから本文です

サプリンメントの分野でトンガ王国のフコイダンが抜群の品質だと聞きましたが、海...

アバター

ID非公開さん

2017/8/915:01:13

サプリンメントの分野でトンガ王国のフコイダンが抜群の品質だと聞きましたが、海域によって差が出る物なんでしょうか。(水温の関係とか)
また、㈱ベネシードが発売しているフコイダン(ピュ

ア・フコイダン?)は高分子フコイダンと低分子フコイダンを組み合わせていると書かれてますが、ほかの製品との違いを分かり易く教えてください。

閲覧数:
70
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jaddi0707さん

2017/8/915:06:23

① トンガ王国産天然モズクには13%の硫酸基が含まれているだけでなく、モズクが育つ環境にも良質なフコイダンを生成するために適した環境が揃っている…とのこと。。

② 本来、海藻はヒ素や鉛などの重金属を濃縮・蓄積しますが、汚染のない海洋深層水で育ったトンガ王国産天然モズクは安全性が高く、かつ豊富なミネラルを蓄えている…とのこと。。

③ さらにトンガ王国は高度成長期に多用されていた重金属を含む船底塗料による汚染や、大きな戦争の影響もなく、戦艦や大砲の弾が海中に残っていることもありません。トンガ王国の海で育つ天然モズクは、強い波や赤道直下の強い日差しなど厳しい環境で自生しています。国内産養殖モズクのように守られて育ったものとは違い、過酷な条件下で育つため、自らを守るために生産分泌されるフコイダンの量が同じであるわけがなく、このことが分子量や構造に大きく影響を及ぼしていると考えられます…とのことです。。

ベネシード社のフコイダンと他社との違いというのは、1包あたりの含有量であったり、トンガ王国産の天然モズクから抽出したフコイダン原料とベネシード社のオリジナル原料「TF-27」(←TFってトンガ・フコイダンの事かもしれません。)を配合していたり高分子と低分子を組み合わせている点でしょうか。。

他のメーカーさんの情報も調べて追記できるようにしてみますね。

アバター

質問した人からのコメント

2017/8/9 15:08:58

ありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。