ここから本文です

テレビで鎧兜をみて思った事です。

nob********さん

2008/7/1521:57:40

テレビで鎧兜をみて思った事です。

戦国時代の兵士達は3食、食事はしていたのでしょうか?
おながが減っては戦は出来ないのではと思うのですが。

閲覧数:
499
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ksp********さん

2008/7/1522:49:34

「腹が減っては戦ができぬ」を地でいってたこの時代。

主食は今のような白いお米ではなく「赤米」や「黒米」でした。

「白いお米」は公家や大名クラスしか口にすることのできない超高級品。

農民クラスになると「赤米」なんかもご馳走でした。

戦国武将の食事タイムは1日2回。

朝と夕方で、量にすると1人1日5合食べてました。

おかずは野菜の煮物や海苔・梅干・お漬物などなど。ご馳走というと、魚や鳥が出てきました。

味噌汁もありました。だけど大豆ではなく糠味噌汁。大豆味噌汁は貴重品でした。

質問した人からのコメント

2008/7/17 07:10:52

感謝 kspcp974様 貴重なるご回答誠に有り難うございました。とても楽しく当時が浮かんできました。スタミナのない食事で戦う…白米でない主食。何の楽しみもない戦国時代に生まれなくてよかったと思いました。糠味噌汁ってどんな味だったのでしょうね。<(_ _)>☆

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる