ここから本文です

第1級アマチュア無線技士の免許を持つものです。 プレジャーボートに積む無線の...

mic********さん

2017/8/1300:47:07

第1級アマチュア無線技士の免許を持つものです。

プレジャーボートに積む無線の操作範囲で一番上級の第一級海上特殊無線技士の資格は、やはり試験を受けなおす必要があるのでしょうか?

また、難易度はアマ1級と比較してどの程度難しいのでしょうか?

閲覧数:
1,056
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

AMTG007さん

2017/8/1612:16:49

??アマチュア無線と小型船舶は直接関係ないでしょう。移動局の免許を取得していれば運用が可能です。(領海内なら)緊急用とか定時連絡であれば業務無線や衛星携帯を取得して装備することです。小型船舶操縦士の資格を取得していれば常識では?・・
アッとどうして第一級海上特殊無線技士の必要な無線設備を積む必要があるのですか?

  • AMTG007さん

    2017/8/1713:26:32

    質問者はご存じでしょうがアマチュア無線を取得していない閲覧者のために。無線従事者免許とアマチュア無線局免許は別物である事、さらに固定局と移動局がある事。1級アマチュア無線技士の従事者免許を取得していれば空中線電力は最大1kw(周波数帯制限あり)まで開局出来ますがこれは固定局の場合です。固定局を50w以上で開局していれば移動する場合は空中線電力が50w以下に制限され移動局の免許も必要になります。結構めんどくさいですよ。
    と言う事で50w以上の固定局に移動範囲を追加することは出来ません

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mas********さん

2017/8/1610:32:51

2級で十分です。4アマより簡単です。

なお、アマチュア無線機を持ち込むつもりなら、
特殊無線技士は、不要です。
局免の移動範囲に海上を追加するだけです。

また、業務無線機は基本的に純粋にマリーナとの
連絡用と思ってください。
仲間がいれば別ですが、いないのであれば、
ハムのように、不特定の相手と交信と言う訳には、
いきません。

mas********さん

2017/8/1507:41:11

まず、1アマは海上特殊無線技士はできません。
1アマお持ちで平日受験可能なら国家試験をおすすめします。

取得する資格の選択ですが、DSCを使用するかで決めて良いと思います。必要なら2海特、不要なら3海特。貴船の航行区域や装備されている無線により下記を参考にしてください。(5kw超のレーダーが必要なら2海特以上かレーダー級が必要ですが、プレジャー船では関係ないでしょう。)

●外国船籍の船舶と通信する可能性が(少しでも)あるなら1海特が必須

●装備する無線機が25wであったり、5w機であってもDSC(デジタル選択呼出装置)装備なら2海特が必須。

●装備する無線機が5wで、かつ、DSC未装備なら3海特でよい。

船舶に装備する無線設備により無線局の定期検査が要(又は不要)となります。船舶の航行区域も絡みますので、装備すべき無線設備はマリーナや無線会社の方におたずねください。

それから1アマをお持ちということで、英語が苦手でなければ第3級海上無線通信士という選択もあります。無線工学に限ってはかなり楽でしょう。(その他の科目はそれなりに勉強しないと)

プロフィール画像

カテゴリマスター

fau********さん

2017/8/1306:47:34

>第一級海上特殊無線技士の資格は、やはり試験を受けなおす必要があるのでしょうか?

各無線従事者資格の上下関係は「公益財団法人 日本無線協会」のサイトの以下のページに載っています。
http://www.nichimu.or.jp/denpa/05-01shikaku.html#08

「一アマ」の下に「二アマ」「三アマ」「四アマ」しか書いてないということは、「一アマ」では「一海特」の範囲は操作できないということです。


>プレジャーボートに積む無線の操作範囲で一番上級の

第三級、第二級、第一級の海上特殊無線技士の操作範囲は「公益財団法人 日本無線協会」のサイトの以下のページに載っています。
http://www.nichimu.or.jp/denpa/02-02kaijyo.html

第二級海上特殊無線技士では操作できない(そして第一級海上特殊無線技士なら操作できる)無線設備が搭載されているのでしょうか?
搭載されているなら第一級海上特殊無線技士が必要ですが。


>また、難易度はアマ1級と比較してどの程度難しいのでしょうか?

第二級海上特殊無線技士の難易度は四アマ、三アマと同じくらいです。

第一級海上特殊無線技士の場合は人によるでしょう。
私には一アマより遥かに難しいです。実際 一アマと二海特は持ってますが、一海特は難しそうなので受験していません。

「特殊無線技士」の取得に必要な学力レベルは「第一級陸上特殊無線技士」を除き「中学程度」です。
英語が得意なら第一級海上特殊無線技士も そう苦労せずに取得できるでしょう。


各無線従事者試験の試験科目と問題数などが「公益財団法人 日本無線協会」のサイトの以下のページに載っています。
http://www.nichimu.or.jp/denpa/files/h01.pdf

プロフィール画像

カテゴリマスター

equ********さん

2017/8/1301:32:23

海外に行くのでなければ二海特で良いのでは・・・

二海特なら、4アマより簡単かも・・・
過去問はここ。
http://www.nichimu.or.jp/kshiken/siken.html

due********さん

2017/8/1301:10:47

お使いになる無線機の種類は?

アマチュア無線機を積むのでしたら、資格を取り直す必要はありません。無線機を入手した後に、無線局免許に関する申請のみで使用可能です。

国際VHF無線機などの船舶専用の無線機を積むのでしたら、海上特殊無線技士が必要です。第一級海上特殊無線技士は外航船舶向けの資格ですので、プレジャーボートなら第二級か第三級でも構いません。

資格の難易度は、海上特殊無線技士のほうが遙かに簡単です。第一級海上特殊無線技士の工学と法規の難易度は3アマ程度ですので、1アマ合格者の質問者さんなら楽に合格可能です。実際の試験では、これに英語試験と電気通信術試験が加わります。

第二級~第三級海上特殊無線技士の工学と法規の難易度は4アマ程度です。英語や電気通信術試験はありません。

マリンレジャーなどの趣味で無線を使用するのでしたら、デジタル簡易無線登録局という資格不要で使える5W出力の無線機もあります。申請すれば海上でも使用可能です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる