ここから本文です

変圧器の問題文です。 赤線部分に、 「高圧側の回路を解放して低圧側に定格電...

why********さん

2017/8/1811:24:04

変圧器の問題文です。

赤線部分に、
「高圧側の回路を解放して低圧側に定格電圧を加える」
とありますが、

青線部分を見る限りそれは誤りで、正しくは
「低圧側の回路を解放して、高圧

側に定格電圧を加える」
と思ってしまうのですが、いかがでしょうか?

補足理解することが出来ました。
ありがとうございます。

定格電圧,低圧側,高圧側,回路,why1dont2you,変圧器,ヒステリシス損

閲覧数:
93
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nura-rihyonさん

2017/8/1813:36:39

赤線の通り、低圧の二次側に定格電圧の電源をつないで測定でOKかと
(高圧の電源や測定器を用意しなくて済むし)

  • 質問者

    why********さん

    2017/8/1815:46:33

    高圧側を無負荷にして、等価回路を書いてみましたが、よくわからないものになってしまいました。

    (短絡試験の方は書けたのですが)

    高圧側を無負荷にするとは、どういうことなのでしょうか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/8/18 16:39:26

理解することが出来ました。
ありがとうございます。(^o^)

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/8/1816:25:19

■答が得られない時に 問に疑いを持つのも 分からないでは無い。

■答が得られない時に 問に疑いを持つのも 分からないでは無い。

mam********さん

2017/8/1814:04:24

設問は一般的な変圧器の特性測定方法そのものです。
ですから設問通りで正しいです。

赤線は鉄損(≒ヒステリシス損)の測定ですね。
これなら低い方の電圧で間に合います。

一方、次の(銅損)測定では、
低圧側を短絡して高圧側にインピーダンス電圧を加えていますが、
これは単に一次だから二次だから、と漫然とそうしているのではありません。
これは、少しでも印加電圧を小さくして、
鉄心のヒステリシス損の混入を減らす為に低圧側、高圧側処置を選んでいるのです。

ですから、
問題なのは高圧側、低圧側なのであって、一次側、二次側なのではありません。

もし一次側が100Vで二次側が1000Vなら、
測定方向はいずれも設問とは逆になります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/8/1813:58:54

why1dont2youちゃんへ。
いい処に気がつきましたね。
例題の文が正しくあなたが間違いです。

定格時の変圧器一次側の電圧はと表現します。
二次側の定格電圧に巻線比を掛けたものです。
定格電圧は二次側だけにあり一次側にはない。

知っておくと何だかカッコいいのだ♪~。
銘板を見てねRとFつき電圧があるとよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hos********さん

2017/8/1812:55:50

その通りだと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる