ここから本文です

陸上100m。桐生も山縣もケンブリッジも国内大会では10秒0代連発なのに、 国際大...

ruruku123456さん

2017/8/1916:55:03

陸上100m。桐生も山縣もケンブリッジも国内大会では10秒0代連発なのに、
国際大会では10秒25とか平凡なタイムなのは、
日本の時計は早い計測結果でるようになっているんですか?
悪く言えば

正確な時計ではない、人間がストップウォッチを片手に
計測しているようなもんですか?

閲覧数:
194
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wwwwa7さん

2017/8/2519:48:53

①日本の時計は・・・
海外では桐生、ケンブリッジとも
追い風ですが9秒代だしてます。
日本国内では追い風でも9秒代は
だしてない。
なので日本国内の時計が早いわけではない。

②国内で0代連発で海外ではダメ

山縣選手はロンドン五輪、リオ五輪で
0代、さらに国内でもなんども0代
だしてます。

桐生は確かに海外、というより
大きな試合だとだせない。
これは時計でなく本人のメンタルの
問題。

ケンブリッジ選手は0代の公認は
じつは1回だけ。だから連発など
してません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shdjfodoさん

2017/8/2404:33:03

正確な時計出ないということはこのような規模の試合において基本的にありえません。
気温・風・天候その他さまざまな要素が関係しますが特に風の影響が大きいです。どんなに速いランナーでも向かい風と追い風では追い風の方が速く走れます。霧生選手は追い風がかなりあった国外のレースで9秒台も出していますが、風が強すぎると(非公認記録)となることからも風の影響は大きいということがわかります。

sshhoogoさん

2017/8/2321:13:24

桐生は追参でしたが9.87を出して優勝してましたよ。

koheitandfさん

2017/8/2310:46:03

山縣はリオ五輪で10.05です

2017/8/2219:39:46

山縣選手はリオ五輪で10秒03だったような気がします。

2017/8/2212:15:35

余裕のなさです。
100mを1本全力で走れば2本目はほぼ確実にタイムが落ちます。
1度全力を出すと次の全力まで2~3日かかります。ですので日本人は1本目から余裕が無いので全力で走ることになり2本目の方が良いタイムが出ません。外国選手が意味なく手を抜いているわけでは無いのです。
今回のロンドンに関しては気温が低いことから全体的にタイムが落ち込んだと考えられます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。