ここから本文です

大石寺には、昔御影堂の横に二天(日光・月光)をまつる堂宇と垂迹堂があったこと...

kes********さん

2017/8/2312:29:16

大石寺には、昔御影堂の横に二天(日光・月光)をまつる堂宇と垂迹堂があったことを、法華講員さんはご存知ですよね。
それと、御戒壇様を身延から御運びした百貫坊の厨子。奥行きが小さすぎま

せんか?
(参考に、大石寺霊宝殿?を見に行こう)

閲覧数:
60
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/8/2313:00:14

石川能忠、南条時光両地頭および上野小泉法華講衆の協力を得て、永仁6年(1298)本堂・御影堂・垂迹堂の3堂が建立され、法華本門寺根源と称された。根源の2字の意義は、日蓮聖人門下の行願として勅命戒壇建立促進運動の中心であり、ここが発祥地でもあるとの意である。故に同山は、日興上人棲神の法窟、日興門流の祖山であると同時に、日蓮聖人究極の願業たる本門戒壇建設運動発祥の根本道場でもある。

>永仁6年(1298)本堂・御影堂・垂迹堂の3堂が建立され、<とあるので大石寺に垂迹堂があっても不思議はない。ただ大石寺は地替えをして再建され要法寺化してますからその辺はよくわかりません。

石川能忠、南条時光両地頭および上野小泉法華講衆の協力を得て、永仁6年(1298)本堂・御影堂・垂迹堂の3堂が建立さ...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

owa********さん

2017/8/2312:49:46

創価班か日蓮の総教この宗祖棲神の法は日創価思想は悪教退治根絶

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる