ここから本文です

昭和プロレス ローラン.ボックと言えばどんな印象ですか?

アバター

ID非公開さん

2017/8/2511:57:38

昭和プロレス ローラン.ボックと言えばどんな印象ですか?

昭和プロレス ローラン,ボック,ルスカ,猪木,長州,ダブルアームスープレックス,ダブルアーム

閲覧数:
177
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gug********さん

2017/8/2513:41:25

“ローラン・ボック最強論”って新日ファンの中ではよく言われますけど、「それは違うぞ」ってことを、よく長州は仰ってましたね。
長州いわく。「僕の感覚で感じたのは、やっぱりルスカですね。
40年近くに及ぶ長きキャリアの中で、長州が「怖い」と思った選手はウイリエム・ルスカしかいない」のだそう。レスリング代表でミュンヘン・オリンピックに出場した長州は、柔道オランダ代表として快進撃を続けるルスカの勇姿を試合場で直に見ていました。その時から、ルスカに畏怖の感情を抱いていたというのです。

僕も、実際ボックよりルスカが強いという意見には賛成。たしかにかつてヨーロッパ遠征で猪木と三度戦い、戦績は1勝1敗1分け。最後のトーナメント決勝では、たしかに〝判定〟で猪木に勝っている事実。しかし、あえて言い訳させてもらえれば、粗末で固いリングでの試合に加え、あの遠征では過密スケジュールで猪木の体はガタガタでした。だって、一か月間で20戦ぐらい消化しているんですよ。しかも連日の長距離移動で食事もままならなかったといいます。この状態なら勝利は厳しいですよ。

その後、81年と82年に来日していますが、すでにヒザが悪くて、もう〝落ち目〟でした。このとき戦った新日の選手に連日〝秒殺〟で勝利したとはいえ、相手が二戦級で勝って当然。なぜ秒殺だったのかといえば、スタミナが心配だったからに他なりません。

前置きが長くなりましたが、猪木が万全の状態なら負ける相手ではありませんでした。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ing********さん

2017/8/2606:20:08

スタン・ハンセンとの米独対抗戦が
見たかった。

当時のボックのインタビューを読むと
彼はハンセンのことは認めていたみたい。

pla********さん

2017/8/2522:10:27

当時は、欧州最強、ヨーロッパの墓掘り人などといわれていましたね。

猪木とのシングルを観ましたが、強かったんだろうけど何かが足りないと思いました。

木村健吾や長州を一発で仕留めた、ダブルアームスープレックスは凄いなと思いましたが。

ina********さん

2017/8/2515:42:20

私はダブルアームと言えば
ボック
鶴田
ロビンソンの三人だと思っています。それほどボックのダブルアームは素晴らしい技でした、

oos********さん

2017/8/2514:19:29

スープレックスは早かった。

ssi********さん

2017/8/2512:13:03

ガタイがいいハゲ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる