ここから本文です

国税庁長官佐川宣寿 「税務調査は、国税局の査察部が令状を示して行う強制調査...

アバター

ID非公開さん

2017/8/2808:07:19

国税庁長官佐川宣寿

「税務調査は、国税局の査察部が令状を示して行う強制調査は一部で、ほとんどが任意調査です。この任意調査が拒まれると、大変なことになる。“疑惑隠し官僚”の佐川氏がト

ップになって、調査で『資料は廃棄した』と言われるなど、現場が苦労するのでは」

国税庁長官佐川宣寿は森友問題で自ら一切の記憶にない、資料がないと語っていましたが、確定申告も自分に都合が悪い場合は記憶にない、資料がないで通るとの認識でよいですね?

閲覧数:
479
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hyo********さん

2017/8/2820:16:31

そんなわけにはいかないのに!
長官、今度は説明責任ありですよ!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yyy********さん

2017/8/2810:40:18

「国税庁長官佐川氏は森友問題で自ら一切の記憶にない」

↑ 当然ですね。 佐川氏の着任前の出来事ですからね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる