ここから本文です

キリスト教について知りたいのですが、何か分かりやすい本ってありますか? 聖書...

kaze_shさん

2017/8/3006:20:48

キリスト教について知りたいのですが、何か分かりやすい本ってありますか?
聖書そのものではなくて教えや歴史などを解説してくれている本があれば教えてください。

閲覧数:
120
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2017/8/3015:54:39

御用学者のプロパガンダ本が多い中で次の本はお勧めできます。

「ふしぎなキリスト教」講談社現代新書
は一部のキリスト教徒には評判が悪いが良い本です、30万部以上売れ2012年の新書大賞を受賞した。かなり多く大学の教科書にもなつています。
ベストセラーになった本だけあって非常に読みやすい本です。

あと、新約聖書と旧約聖書 上村静もオススメです。

聖書とは何か、どんな成り立ちをしているのか、聖書に収められている諸々の書物は何を伝えているのか、旧約と新約、ユダヤ教とキリスト教の関係は――等々、聖書に関する基本的な疑問に、気鋭の聖書学者が徹底的に答える。
また41個の強力「コラム」は、一歩踏み込んだ知識を提供し、聖書の奥深さを面白く伝えてくれる。聖書解説書の決定版であり、最強の入門書である。
《シリーズ 神学への船出》


【目次から】
はじめに
序 章 「旧約聖書」と「新約聖書」
――ユダヤ教とキリスト教
第一章 ユダヤ教の成立とモーセ五書の編纂
――民族アイデンティティの危機とその克服
第二章 ユダヤ教の展開
――ヘレニズムとの邂逅
第三章 キリスト教の成立と新約聖書
終 章 「神学」とはなにか
――「神」という「言葉」の問題

【41個の強力なコラム】
【41個の強力なコラム】
フラウィウス・ヨセフス/使徒信条/「聖典」と「正典」/文書資料仮説/全知全能の神?/神名ヤハウェ/二つの選民思想の同一化/レビ記、民数記、申命記/「歴史」とは/哀 歌/申命記と申命記史書/正義と倫理の陥穽/預言者たちのダビデ王朝イデオロギー/苦難の僕/ユダヤ教の祭司職――大祭司、祭司、レビ人/四書、六書、九書?/文化的覇権主義の系譜/聖書の中の女性性/「宗教」概念とキリスト教/エチオピア語エノク書(第一エノク書)/黙示思想/コヘレトの言葉とキリスト教/死海文書/メシアと「人の子」/祭司系メシアと二人のメシア/洗礼者ヨハネ/終末待望と宗教的敬虔という不信仰/贖罪論/パウロに関する絶対年代/「永遠の生命」というエゴイズムと倫理的完全主義/「信による義」/十字架の神学/獄中書簡――フィリピ書、フィレモン書/パウロの救済史/日本におけるマルコ理解/「神の国」と「天国」/やもめ/グノーシス/シオニズム運動と国民国家/自由主義神学と原理主義/女性の牧師・同性愛者の牧師

【著者について】
上村静(うえむら・しずか)氏は1966年生まれ。東京大学大学院宗教学宗教史学専攻満期退学。ヘブライ大学で博士号取得。専攻はユダヤ学・聖書学。 著書:『宗教の倒錯』(岩波書店)ほか。

ここに書評があります。
http://www.shinkyo-pb.com/2011/11/07/post-1114.php

http://yar.sakura.ne.jp/sblo_files/memo-okiba/image/E3808CE697A7E7B...

旧約聖書に関しては

石田友雄「ユダヤ教史 」
日本の聖書学者、筑波大学名誉教授。
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784634433014

ヘブライズムの成立からラビのユダヤ教へ。聖書に基づきイスラエル・ユダヤ民族史の流れを示す古代ユダヤ教史の決定版。

序章 ユダヤ教とユダヤ民族
第1章 古代イスラエルの信仰
第2章 信仰の継承
第3章 ラビのユダヤ教時代
第4章 ユダヤ教の展開
終章 現代ユダヤ教の諸問題

石田友雄[イシダトモオ]
1931年生。1974年、Ph.D.(エルサレム・ヘブライ大学)。筑波大学名誉教授。一般財団法人バッハの森理事長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
ついでに、
宗教の倒錯 上村 静

www.amazon.co.jp/宗教の倒錯―ユダヤ教・イエス・キリスト教-上村-静/dp/4000234536

“いのち”を生かすはずの宗教が、なぜ殺戮と抑圧を生むのか。イスラエル民族神話の成立からキリスト神話の成立へ。連続と断絶、継承と相剋の壮大なドラマのうちに、救済を語る宗教にはらまれた、転倒のメカニズムを探る。


さらについでに、キリスト教の暗黒面として

魔女とキリスト教
魔女とキリスト教 (講談社学術文庫

魔女とは何か?魔女の淵源は古代地中海世界の太母神信仰に遡る。それは恐怖と共に畏敬にみちた存在であった。時を経て太母神はゲルマンやケルト等の土着の神々と習合し、キリスト教との相克の過程で「魔女」に仕立て上げられていく。そして中世の異端審問、凄惨な魔女狩り……。民族学、神話学、宗教学、精神分析学等々、広範な学問の成果に立脚し、魔女を通じて探った異色のヨーロッパ精神史。

  • 質問者

    kaze_shさん

    2017/9/510:39:01

    詳しい回答有難うございます。
    早速探してみたいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yoejpjpさん

2017/8/3014:55:29

私は次の二冊を挙げさせていただきます。
1> https://www.amazon.co.jp/dp/4789603741/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&q...
2> https://www.amazon.co.jp/dp/4789604047/ref=sr_1_3?s=books&ie=UTF8&q...
すみません。両方とも同じ著者の本で…
また、仏教とか神道とか日本でよりなじみ深い宗教との比較については
3> https://www.amazon.co.jp/dp/4804611568/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&q...
も非常に良い本です。
haruki_chujo さんの仰る通り、キリスト教を知るには、
最終的には聖書は避けて通れない道ですが、
聖書という本は今の時代には通じない、慣用句や象徴学が多用されているので、解説なしに素人が読むととんだ読み違いを犯す可能性があります。
勝手に読むと、頭の良い方なら良い方ほどココモスキーさんのようになりかねません。
聖書を読むにはやはり教会の勉強会に出席するか、
少なくとも良い解説本を共に読むことだと思います。
afoolder さんの挙げている架神恭介という人の本は、要するにキリスト教のディスり本です。
しかし彼のディスりの無視し得ないところは、
彼はこの知恵袋に時々表れる数人の反キリスト者のように、
キリスト教を知りもしないで勝手な偏見と妄想でキリスト教をディスっているわけではなく、
かなり深く聖書を読み込み、
専門家による聖書解説文もキチンと勉強した上でディスっていることです。
彼の本
4> https://www.amazon.co.jp/dp/4781607985/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=15040...
は、私はむしろ既に信仰の深い教会の仲間たちに是非読むよう薦めています。
私はキリスト教信仰の試金石と位置づけています!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

afoolderさん

2017/8/3008:47:46

アマゾンを「架神恭介」で検索。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bible_goさん

2017/8/3007:52:40

キリスト教の教えや歴史については、キリスト教系の学校で用いられている教科書のようなものが役に立つと思います。

例えば「信じる気持ち―はじめてのキリスト教」(富田正樹/日本基督教団出版局)はいい本かもしれません。「地の塩、世の光―人物で語るキリスト教入門」(青山学院宗教センター/教文館)は、青学系の学校で使用されているキリスト教入門書だと思いますが、バランスの取れた悪くない本だと思いました。

これらの本はどれも、Amazonのマーケットプレイスでびっくりするぐらい安く出品されているのを入手できます。

キリスト教の教派(カトリックとプロテスタントの違い)については、「なんでもわかるキリスト教大事典」(八木谷涼子/朝日文庫)が良書で、プロ(牧師など)も活用していると思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

haruki_chujoさん

2017/8/3007:28:29

『考えながら学ぶキリスト教』
『キリスト教とは何か』
『カトリック教会のカテキズム要約』
『聖書vs.世界史–キリスト教的歴史観とは何か』
これらの本だと、比較的初心者でも独習し易いと思います。
大学の一般教養の講座で採用されているものもあるので、ある程度内容に関しても信用出来ます。
ただやはり、一番良いのは直接聖書を読む事ですので、いずれは挑戦してみて下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。