ここから本文です

実家が大東建託一括借上げのアパート経営をしています。 先日父が他界したため、...

アバター

ID非公開さん

2017/9/211:26:04

実家が大東建託一括借上げのアパート経営をしています。
先日父が他界したため、現在実家には母と兄の2人暮らしです。

保証人が足りないという判断のようで、銀行から連帯保証人になるよう

に要請を受けています。
総額で1億6千万(残り25年)であり、団信に入っている分もあるのですが、銀行的には団信は関係なく、事業継続者の確認を含め連帯保証人となってほしいということです。

私は奥さんと子供の計4人で他県で暮らしており、アパート経営に参加していないことと、父が他界した際の相続を全て放棄した経緯もあり、こんな額の連帯保証人について奥さんの同意を得ることは正直難しいです。

そこで相談したいのが・・・

まず、連帯保証人にならないと突っぱねると、全額今すぐ返せ!となるのでしょうか?

また、私が連帯保証人にならずに済む方法があればお知恵を頂きたいです。相続したばかりなので、最低額でも全て売り払えば完済できることは確認できていますが、とりあえず清算の選択肢はナシでお願いします。

初めての投稿なので、失礼があるかもしれませんが、よろしくお願いします。

補足相続放棄の部分の表現が適切でなかったので訂正します。
→ 負債を含む全ての資産を兄が相続しました。

団信の部分の説明が不足しているので訂正します。
→ 既に全て兄の負債に名義は変わっています。その中で、一部団信を適用しています。
(団信が仮に負債全体に適用できたとしても、それに関係なく、連帯保証人になってほしいと言うのが銀行の要請です)

閲覧数:
1,349
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

botyukanさん

2017/9/714:35:38

団信は債務者が死亡した場合の保険です。連帯保証は債務者が弁済不能に陥った時の保険(保全)です。
ですから両者は関係ありません。

私の疑問

1.もともとお父様が債務者の時に、誰が保証人になっていたのか?
誰も保証人になっていなかったのなら、今回保証人を求めるのには理屈が通らない。
お兄様が保証人になっていたところ、お兄様は主たる債務者に代わるので新たに保証人が必要になったというのなら、銀行の申し出は極めて自然です。

回答者の事情を呑み込めず混乱が見られますが、要は「債務引き受け」をなさったのでしょう?

上述した「もともとの連帯保証人はどうなっていたの?」が本問の鍵だと私は考えます。
いたずらに「銀行がおかしなことを言っている」とは言えません。

その場合、一般論として「(身内であっても)保証人にはなるな」が定説であるとは思いますが、お兄様としては困ったことになりますよね?他に保証人を頼むあてがあるのでしょうか?
ここはご家族の問題ですので、アドバイスはできませんが、「放っておけ」という回答は無責任に過ぎると私は考えます。


一方で、そもそも論のところで銀行の対応には不満があります。
「連帯保証人」の問題には社会的な改善要求が起こっています。
こんな中で、自分たちの「内輪の論理」で事務的に保証人を求めてくるところは「おバカ銀行」ならではではあります。
バカにつける薬はありませんから、こういう問答を仕掛けても解決につながる可能性は低いように私は思います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/9/800:27:53

    回答ありがとうございます。

    もともと兄と母が保証人で、相続後には兄が債務者です。
    従い、保証人が1人減ったため、仰るとおり銀行が要請すること自体はまぁ理解の範疇です。

    問題は、要請を断れるのか?断ったらどうなるのか?ということです。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「アパート経営」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

formulafoodさん

2017/9/513:24:52

実に簡単なお話です、これは銀行の単なるエゴです。

相続とは無関係のあなたが保証人になる必要はまったくありません。
貴方が断っても現状には何ら変化は有りません、ただ銀行が立場を少しでも
よくしたいという身勝手お話です。
言下に断って下さい、恐れることは有りません。

ただ、身内のお話ですから、この知恵袋の回答を紙にプリントし身内に了解を求めたらいいのです、他人(回答者)の話ですから当事者(母、兄)は信用するものです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yuiti_ramuさん

編集あり2017/9/418:24:35

拝見させていただきました。

さて他の回答者さんも断片的な質問で混乱して居る様ですね。

整理させて頂くと、

お父様が融資を受けてアパート経営を始めた。

その際団信には入らなかった。

おそらく相続税対策のアパート建築かな?

一括借上の契約をして経営していたが、志半ばで、お亡くなりになった。

質問者様は、裁判所に相続放棄の申述を行い、法的に負債を放棄した状態である。

お兄様が相続する事となり、抵当権者の承認を得ようと金融機関に行ったらお兄様との再契約を求められた。

お兄様は再契約に同意して、その際は団信への加入を希望した。

審査の結果お兄様が債務者となり、同一条件での融資継続の為には、連帯保証人の追加が条件となった。

と言う事でしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sant653さん

2017/9/213:00:45

「団信に入っている分もあるのですが、銀行的には団信は関係なく」

ここの箇所はおかしいです。

高齢者のローンには団信はつかないものです。

それでももし団信に入っているなら、保険金で返済できるはずです。

何か勘違いなさっています。



それはともあれ

連帯保証人になるのはお断りすることができます。

だからと言って全額請求されるいわれもありません。



「父が他界した際の相続を全て放棄した経緯もあり」

これは3か月以内に家庭裁判所に届け出をした相続放棄ですか?
それとも分割協議においてなにも相続しなかったという意味でしょうか。

相続放棄なら、放棄したという書面を見せれば法的に相続するものはありません。

分割協議で何も相続しなかったのなら、連帯保証人になるのは断っても完全にローンから縁が切れたことにはなりません。
法的にはお父様の負債のうちあなたの法的相続分はあなたに当然に相続されています。
ご家族がお兄さんとお母さんならあなたの分は4分の1です。

ご実家で延滞なく返済されていれば問題ありませんが、もし遅れた場合はあなたのところにも4分の1は請求が来る可能性があります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/9/211:46:32

騙されているのではないですか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/9/211:30:05

相続も
融資も
マンション管理の面でも
全く利害関係も存在しない場合に
たとえ身内でも何の目的で連帯保証人になるのですか????





無意味な行為ではありませんか

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。