ここから本文です

何で、高気圧だと下降気流ができて、低気圧だと上昇気流ができるのですか?(・・;)

アバター

ID非公開さん

2017/9/310:44:16

何で、高気圧だと下降気流ができて、低気圧だと上昇気流ができるのですか?(・・;)

閲覧数:
23
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kamo4031さん

2017/9/310:57:34

低気圧の場合、周囲から風が集まってきます。
これらの風は低気圧の中心付近でぶつかり合うので
逃げ場がなくなります。地面や海水面にもぐること
なんてできませんから、上空へ逃げるしかありません。
これが風の収束による上昇気流です。

高気圧の場合は、地面の放射冷却によって空気が冷やされ
重たくなって下降してくる場合(シベリア高気圧など)や、
上空で熱帯地方から上昇し、極方面へと進んでいた
気流が偏西風(亜熱帯ジェット気流)によって進路を阻まれ
それによって下降せざるを得なくなった気流が地表面に
到達することで高気圧になる場合(太平洋高気圧など)も
ありますし、移動性高気圧のように、偏西風の流れの中で
速い流れが遅い流れに追いついて下降してくるという場合
もあります。

アバター

質問した人からのコメント

2017/9/3 14:15:15

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

hjkko_1さん

2017/9/314:09:11

順番が逆だな、下降気流ができるから高気圧になる。
上昇気流ができるから低気圧になる。
まずそのへんから理解すべきで、高気圧、低気圧ができる原因はその次。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。