ここから本文です

有機質肥料(油粕、骨粉、草木灰)をブレンドして使いたいと思っています。 野菜の...

o7663さん

2017/9/513:48:43

有機質肥料(油粕、骨粉、草木灰)をブレンドして使いたいと思っています。
野菜の種類にもよりますが、1㎡あたりに施す一般的な分量を教えて下さい。

閲覧数:
104
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hiromiten328さん

2017/9/610:56:34

原材料がタダで入手できるなら、自分でブレンドして作るというのもアリですが、油粕・骨粉等主体にブレンドした既製の有機質肥料が市販されているのは知ってますよね。

それならNPKがはっきり表記されていますし、使い方も参考程度に書いてあると思いました。

有機質肥料は使い方を誤るとある意味化成肥料より厄介なことになりますので、せめて三要素くらいは大まかにでも把握しておいた方がいいです。

そのうえで有機質肥料であることを理解し、施肥量を決めていくべきかと。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mtcyaenosatoさん

2017/9/609:44:40

私の畑でも、前作に何を作ったかとか、次に植える野菜は何かとかなどで与える分量は全く違います。(そもそも全然施肥しない場合もあります)

そもそもその土地が肥料分が多いのか、特にリン酸の状態はどうかでどういった施肥計画をしたらよいかは変わります。
(私の畑はリン酸過剰の傾向にあるので、そのあたりを注意しています。もし、土壌診断していなくて、分量を気にされているのなら、その前に診断してもらった方がいいでしょう。)

分量に関しては、そういうことで簡単にお答えできないものと考えますし、答えられる人は信用できませんね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

masa03suzuさん

2017/9/522:31:49

この様な肥料を使う時は夫々の持つ成分をざっくりとでも良いから
把握した上で使用する事です。
油粕でも菜種と大豆の粕では含有する成分は違いますし草木灰も
作る材料に依りアルカリ度が違う物ですから栽培する品種に因り
違う量の施肥が必要に成ります。
折角の有機質肥料も使い方を間違えれば有機栽培の特性は出ません。
因みに大凡の成分量100g中の N P K%
菜種油粕N 5.6~8、P 3.1~3、 K1.5~2
大豆油粕N 7.1~2、P 1.7~9 、K2.3~4
綿実油粕N 6.5~6、P 2.7~8 、K1.6~7

蒸製骨粉 N4.3~4、 P21.7~8、K 0.10~0.15
脱こう骨粉 N1.7~8、P 30.0~31、 K /
魚骨粉(サメ)N2.15 、P27.6~27.8 、 K /
草木灰(木灰) カリウム 7、 アルカリ分20
草木灰(藁等) カリ 6、 アルカリ分2~2.5
位が含まれて居ます。

2017/9/515:11:07

極めてザックリした質問なので、回答もザックリと・・・
一握り位ですかね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。