ここから本文です

「北条五色備」は実在したのでしょうか? なんとなくあると思っていたのですが ...

huu********さん

2017/9/516:01:53

「北条五色備」は実在したのでしょうか?

なんとなくあると思っていたのですが
最近「小田原旧記」という信憑性が
そんなに高くない書物にしか書かれていないと
ネットで知りました。

地黄八幡など無かったのでしょうか?

閲覧数:
275
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

川崎さん

編集あり2017/9/606:44:18

地黄八幡は、真田宝物館に実物の旗が現存することから、その存在は間違いでしょう。

しかし、関東の戦国時代の軍記物が怪しいのは、ご指摘の通りだと思います。
身長2mオーバーの巨人や、棍棒を振ったら数人の敵を場外ホームランするバケモノとか、ざらです。
北条五色備も『小田原秘鑑』などに限られる話であると思います。

この事から、「北条五色備」が実在する可能性は、個人的には低いと思います。
しかし、黄の北条綱成は地黄八幡の旗を使っていることは、間違いないと思います。

推論ですが、『北条五代記』にある氏康の馬印・「五色の段々」や、北条綱成の黄色い旗から、後の時代の人間が五色の備えを想像し、『小田原秘鑑』などに書いたものと思われます。

  • 質問者

    huu********さん

    2017/9/611:13:49

    そうなのですね。子供のころには居たと思っていたのですが・・・最近なにか創作ではなかろうか?と疑念をもちました。

    地黄八幡も武田家などの赤備のように鎧など赤で色を統一したような
    黄備ではなく綱成個人の旗の色などが黄色で鎧などは黒とかですよね?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/9/7 01:13:27

回答ありがとうございます!

思い描いていた戦国ロマンと違い少しがっかりしましたが
真実でもあると思いますので良かったです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる