ここから本文です

ジェットエンジンで飛行する模型飛行機と発電システムについて質問です。

hfp2017さん

2017/9/1514:00:05

ジェットエンジンで飛行する模型飛行機と発電システムについて質問です。

『ジェットエンジン』とは、外部から取り込んだ空気を利用すること、および噴流(ジェット)を直接的に生成することをともに満たし、ジェットに起因する反作用を推進に直接利用する熱機関である。
そしてジェット機は計器類や操縦系統、照明などを動かすのに必要な電気を発電させる場合、エンジンに装備されている発電機で必要な電力を賄っているそうですが、ここで質問です。
よく模型飛行機愛好家には、自作でジェットエンジンを製造し、それを飛ばすことがあるのですが、ではジェットエンジンで飛ぶ模型飛行機は、ジェット機と同じ、エンジンに発電機を組込んで発電するシステムを内蔵されているのでしょうか?

ジェットエンジン,発電機,ジェット機,模型飛行機,熱機関,補助動力装置,模型ジェットエンジン

閲覧数:
103
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tokyop999さん

2017/9/1606:33:48

ジェット旅客機に搭載されている発電機は複数あり 駐機中は補助動力装置! 飛行中は主エンジンに搭載の発電機! それらが使用できない緊急時には風力発電用のプロペラが機体から出て発電する様になっています!

主エンジン搭載の発電機は軸の回転から動力を得るので回転数の変化に応じ無段階変速機で安定した一定の回転数(電気)を維持できる仕組みになっているので 結構複雑になります!
参考サイト
http://www.khi.co.jp/knews/backnumber/bn_2011/pdf/news162_02.pdf

補助動力装置は おもに機体後部にあり 小型のジェットエンジンで発電する発電専用の小型ガスタービン発電機が付いています!

なので 模型飛行機で発電する場合は 上記に似た発電をさせるとすると そういう装置を作るのも面倒だし 重くなるので 電池を搭載した方が
手っ取り早い訳ですネ(´-ω-`)!

搭載燃料が尽きるまでの間の少しの時間なら それほど電力も使わ無いので 電池で十分なのです!
から
メーカーも売れそうも無い物を費用をかけて作ら無いし 模型を使う側も余計なものを買う必要も無く 余計な重量を増す必要も無くなる訳です!!!


ちなみに 模型用ジェットエンジンを作りたいようですが 模型ジェットエンジンが出たての頃に 遠心では無く 軸流で出来無いか(。´・ω・)?模型用軸流ジェットエンジンを試作した事がありますが 結構大変ですwww(;'∀')!!!

なので 感じを得る簡単な方法は 解体やに行って 中古車のターボを購入(たぶん5千円くらいで交渉して!)して ターボチャージャーのインぺラの出口と排気タービンの入口に その口径のパイプで接続した燃焼器を作り 小型コンプレッサーのダスターでインペラを高速回転(ターボのオイルを循環させて!)させれば 自力で回転し始める ジェットエンジンを作ってみるのなら 素人でも割と簡単に出来ることはできますネ!

言っても結構大変ですが(/・ω・)/

まず 燃焼器の燃焼方法を灯油やアルコールなどを霧状に噴霧して燃焼させる場合は ノズルを自作する自体が すぅごぉ~く 大変ですwww!!!

燃料に ガスを使うなら 燃料燃焼パイプに穴を開けるだけなので簡単です!

参考動画
https://www.youtube.com/watch?v=MpWYMesQLKk&t=94s

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。