ここから本文です

大阪城の石垣は面がきれいで、まるで近代の工具で仕上げたみたいで、とても400年建...

bur********さん

2017/9/1014:03:17

大阪城の石垣は面がきれいで、まるで近代の工具で仕上げたみたいで、とても400年建っているとは思えませんが、本当にそんな昔にあれだけの加工ができたのでしょうか?たくさんのお城に行きまし

たが、素朴に疑問をかんじます。お手数ですが教えて下さい。

閲覧数:
74
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kc4********さん

2017/9/1318:21:55

石工集団の穴太衆の粟田家は粟田建設として、現在でも事業を続けているのだが。

瀬戸内海は良質の花崗岩が取れる所が多かったから、関ヶ原の戦いの後に築城されたお城の石垣に利用されて、江戸時代から現在まで石材業が盛んな所があるよ。

石工集団の穴太衆の粟田家は粟田建設として、現在でも事業を続けているのだが。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

iko********さん

2017/9/1014:47:06

http://www.maca.in/ishidumi.html

これだって500年くらい前だぜ
こっちなんか金属すらなかったんだからな

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる