ここから本文です

図る、測る、計る、謀る、諮る

mor********さん

2017/9/1217:30:11

図る、測る、計る、謀る、諮る

はかるという漢字がたくさんありますが、それぞれどんな時に使うか教えて下さい

閲覧数:
533
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kai********さん

2017/9/1219:10:57

意味により大まかにグループ分けをすると、
「図る・謀る」
「計る・測る・量る」
「諮る」
の三つになります。すべて常用漢字表の音訓欄に「はかる」という字訓が掲げられています。
特殊な「諮る」以外は、そのグループ内では使い分けが難しい場合があります。

「測る」
..平面的な長さ・深さ・距離・面積・角度など、定規や分度器・巻尺などで<ハカる>場合には「測る」を用います。
....例:「水深を測る」「角度を測る」「距離を測る」「面積を測る」「水深・標高・速度」など
........「性能を測る」「能力を測る」/「推測」「憶測」
「量る」
..立体的な容量・容積・重量・分量など、ccやgで表示する類いの“量や目方”に関するものを<ハカる>場合には「量る」を用います。
....例:「目方を量る」「体重を量る」「容積を量る」「分量を量る」など
..また、「推量」の意で「心中を推し量る」などとも使われます。「推量」「思量」
「計る」
..時間や数量など、時計や計算器で<ハカる>場合には「計る」を用います。
....例:「時間を計る」「数量を計る」「計り知れない恩恵」など
..また、「計画・計略」の意で、「うまく計る」「将来を計る」などとも使われます。
……『言葉に関する問答集』(文化庁編集)・『漢字の使い方ものしり辞典』(宇野義方監修・大和出版刊)
「計る」「測る」「量る」とも、「国の将来を計る」「相手の気持ちを測る」「相手の出方を量る」のように、予想する、見当をつけるという意でも使う。

「図る・謀る」は、良いことは「図る」、悪いことは「謀る」で大方間違いありません。
企てるは「図る」、策略は「謀る」、相談は「諮る」

「『異字同訓』の漢字の用法」(昭和47.6.28・第80回国語審議会総会の参考資料)、および「文部科学省用字用語例」(平成23.3)には、下記のとおり示されています。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞
「はかる」
図る…合理化を図る。解決を図る。便宜を図る。
計る…時間を計る。計り知れない恩恵。まんまと計られる。
測る…水深を測る。標高を測る。距離を測る。面積を測る。測定器で測る。
量る…目方を量る。升で量る。容積を量る。
謀る…暗殺を謀る。悪事を謀る。
諮る…審議会に諮る。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞

また、文化庁の文化審議会は訓読みが同じ漢字、「異字同訓」の使い分けの事例を示す手引を42年ぶりに見直し、それぞれの漢字が持つ意味など詳しい説明を新たに加えました。
≪「異字同訓」の漢字の使い分け例(報告)≫(平成26.2.21・文化審議会国語分科会)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞
はかる
【図る】あることが実現するように企てる。
..合理化を図る。解決を図る。身の安全を図る。再起を図る。局面の打開を図る。便宜を図る。
【計る】時間や数などを数える。考える。
..時間を計る。計り知れない恩恵。タイミングを計る。頃合いを計って発言する。
【測る】長さ・高さ・深さ・広さ・程度を調べる。推測する。
..距離を測る。標高を測る。身長を測る*。水深を測る。面積を測る。血圧を測る。
..温度を測る。運動能力を測る。測定器で測る。真意を測りかねる。
【量る】重さ・容積を調べる。推量する。
..重さを量る。体重を量る*。立体の体積を量る。容量を量る。心中を推し量る。
【謀る】良くない事をたくらむ。
..暗殺を謀る。悪事を謀る。会社の乗っ取りを謀る。競争相手の失脚を謀る。
【諮る】ある問題について意見を聞く。
..審議会に諮る。議案を委員会に諮る。役員会に諮って決める。
* 「身長と体重をはかる」という場合の「はかる」は,「測定する」と言い換えられることなどから,「量る」よりも「測る」を用いる方が一般的である。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞

「『異字同訓』の漢字の用法」は、音訓改定の審議の参考資料として作られたもので、常用漢字表の審議のときにも踏襲されており、官庁や新聞など各方面で利用されています。
...基本資料は国立国語研究所の調査による昭和31年の1年間の「雑誌90種の用字用語」で、当用漢字表など一連の国語政策が実施されてから何年かが経過した昭和31年における漢字表記の実状を知ることができる基本資料です。旧音訓表では認められていないにもかかわらずいまだに使われている表記は必要なものではないかということを判断する材料にはなりえますが、上記資料の前書きにも書かれているとおり、
・それが伝統的な表記慣習を受け継いだものなのか、
・漢字制限のために生じた、新たな書き分けの傾向なのか、
・単に書き手の好みで選んだものか
は判然としていません。
..異字同訓の使い分けには、はっきりとした基準はありませんので、使い分けにあまり神経質にならず、「正しい表記はどれか」などと思わず、手持ちの辞書の指示に従っていれば、そう恥はかきません。辞書によってこの異字同訓の資料に準じているものもあれば、これと異なるものもあります。漢字にこだわらず適宜平仮名で書く手もあります。
..辞書に使い分けの注記があったら、ほんの参考程度にとどめておき、自分の語感にあった説明であれば取り入れてこなしてもいいが、それを受け売りして「これが日本語の伝統的な表記習慣だ」などといった講釈はしないことです。
「これはどちらで書くべきか」と悩むケースがあれば、好きなほうを選べばいいのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

oji********さん

2017/9/1319:13:55

これまた、随分、長ったらしい回答がありますね(笑)

簡単な使い分けは以下の通りです。
・図る・・・意図、工夫などに用いる
・測る・・・長さ・面積に用いる。
・計る・・・数・時間に用いる。
・謀る・・・「騙す」の意。
・諮る・・・「他人の意見を求める」の意。
・量る・・・重さ・容積に用いる。

>>心をはかるはどれを使いますか

人間の気持ちや心は容積に例えられますから、「量る」を用います。

<用例>
・獅子の乳児あかごには敵の心を量はかることなどできなかった。 <吉川英治『新書太閤記』>
・これが彼女の心を量る重要な分銅であった。 <松本清張『虚線の下絵』>
・その樽の水の深さを、水の心を量るのは無理だった。 <池宮彰一郎『本能寺(上)』>

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hui********さん

2017/9/1217:52:48

図る
計画する。ある動作が実現するよう,計画をたてたり,努力したりする。くわだてる。企図する。 《図》 「幼帝の擁立を-・る」 「自殺を-・る」 「販路の拡大を-・る」 「便宜を-・ってもらう」

測る
心の中で推定する。想像する。おしはかる。 「相手の気持ちを-・りかねている」 「ころあいを-・る」

計る
物差し・枡(ます)・秤(はかり)などを用いて,物の長さ・量・重さなどを調べる。測定する。計測する。 「物差しで寸法を-・る」 「枡でお米を-・る」 「ストップウオッチでタイムを-・る」 〔長さ・面積などをかぞえる場合「測る」,重さ・容積などをかぞえる場合「量る」,時間などをかぞえる場合「計る」とも書く〕

謀る
他人をだます。普通,受け身文で用いる。 《謀》 「しまった,-・られたか,と思った時はもう遅かった」

諮る
ある問題について他人の意見をきく。また,公の機関などで,ある問題について学識経験者による委員会の意見を「答申」として出してもらう。 《諮》 「日時はみんなに-・って決めよう」 「本件は審議会に-・り,その答申を尊重したいと存じます」

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる