ここから本文です

相続人代表Aが、一旦受け取った相続財産を各相続人に分配した場合、Aからの贈与と...

summer_triangle98さん

2017/9/1223:17:11

相続人代表Aが、一旦受け取った相続財産を各相続人に分配した場合、Aからの贈与と看做されるようなケースはあるでしょうか。

調停を経て、弁護士から振り込まれた相続財産を各人に分配するた

め、引出し手続きに銀行窓口に赴いたところ、受付けた銀行員から「一定の金額以上を送ると贈与税がかかりますよ」と言われたのですが、それは本当ですか?
ちなみに被相続人が残した相続財産は非課税の範囲内で、相続税は発生していません(税務署に直接確認を行い、「非課税の範囲内である」と回答を得ており、間違いはないと思います)。

閲覧数:
169
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/9/1317:01:13

相続財産なのに、贈与税がかかることはありません。

税の時効は最長で7年だから、念のため、その記録を7年保管しておいたら、それで大丈夫です

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

magomagodayoさん

2017/9/1315:09:44

遺産分割協議書がどうなっているかです。
あなた一人が相続したのであれば当然贈与税はかかります。しかし、調停を経てという事なので遺産分割協議書のように分配するんでしょう。だったら何も贈与税はかかりません。咽喉はその内情を知らずに一般論で言ったまでです。

2017/9/1308:55:13

遺産分割協議書を作成しなおせばよいです

mizzz777さん

2017/9/1306:21:32

なんで銀行員から「一定の金額以上を送ると贈与税がかかりますよ」と言われなければならないのか、余計なお世話ですよね。カネの性質を銀行員に説明する筋合いはありません。

贈与税は、贈与を受けた側が払うのであって、渡す側ではありませんよね。

いずれにしろ、受け取った側が免税範囲内であれ、確定申告しますので問題ありません。また仮に申告しなくても、あなたが心配する筋合いではありません。

2017/9/1301:20:55

代償分割の場合
贈与税逃れの為、不当に大きな金額を送ったと判断されると
贈与税が掛かる事になりますし
相続で所得した不動産等を売買し
その金額で代償分割した場合、贈与になったり
一旦相続した不動産で、代償分割した場合贈与になったりしますよ。
相続した銀行預金等の現金を
法定相続分に近い金額で分割する場合は贈与の問題は無いですけどね。

miaki_koedaさん

2017/9/1301:11:00

調停調書通りに分配するなら問題ありません。
税務署からお尋ねがあったら、調停調書を見せればいいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。