ここから本文です

甲状腺について。 3ヵ月前に健康診断で甲状腺がちょっと大きいな~と言われたこと...

アバター

ID非公開さん

2017/9/1302:24:48

甲状腺について。
3ヵ月前に健康診断で甲状腺がちょっと大きいな~と言われたことと体調不良(手の震え、動悸、体のだるさ、疲れやすい)があったため内科を受診したところ、脈拍が120あり甲状腺

も腫れているとのことで甲状腺の病気の可能性が高いとのことで血液検査をしました。結果は甲状腺に異常なしとのことで、自律神経失調症を疑ったほうがいいと言われました。自律神経のことで病院に行くことはしてなかったのですが、ここ1ヶ月体調が優れず(動悸、だるさ、吐き気、胃痛、めまい、手の震え、情緒不安定)、心療内科に行き自律神経の乱れと言われ安定剤を処方されました。
仕事でのストレスが酷いためやっぱり自律神経の乱れだったのだな…と思っていたのですが数日前にふと首が腫れているような気がして甲状腺のことが気になりだしました。
写真を添付しますので誰かわかる方がいらっしゃいましたら甲状腺が腫れている状態なのか見ていただけたらと思います。
一度、甲状腺の異常はないと診断されているので考えすぎかなとも思うのですが…

甲状腺,自律神経,動悸,心療内科,自律神経失調症,血液検査,ヒステリー球

閲覧数:
1,619
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kinokkooさん

2017/9/1422:57:15

甲状腺は、はれてなくても血液検査でひっかかったら、そう診断されます。
なのんで、血液検査大丈夫でしたら大丈夫です。
わたしははれてないけど、首が太くて、先生が、んん?
ってなったため、検査しまして、三倍以上の数字を叩き出しました。
驚きましたよ。
なので、結果問題なしなら大丈夫です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「甲状腺」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/9/1321:47:59

首こりや肩こり、末端の冷えや、低体温はありませんか。

vaibs072さん

2017/9/1307:43:14

正常だよ~~~~

VAIBS

yoyochu555さん

2017/9/1307:37:03

お写真だと確かに腫れがあるようにみえますね。
私も同じような症状で病院に行きましたが、血液検査ですぐ甲状腺数値の異常が指摘され、甲状腺エコー検査などやりました。
血液検査で大丈夫なら問題ないとは思いますが、心配だと自律神経も安定しないので、内分泌科でもう一度甲状腺には問題がないかきちんと調べてもらうといいかもしれません。
お大事にしてください。

編集あり2017/9/1307:16:48

ネットでヒステリー球について調べてみてくださいね。


私には同じような状態のヒステリー球がありました。
ヒステリー球は精神科でストレスが原因とされましたが、圧迫感が右寄りにあった事から「ストレスで何故右寄り?」と疑念を持ち、併発していた顎関節症を自力で完治するついでに蹴散らしました。
顎と頸椎の歪み、端的に言えば姿勢の是正が重要でした。


姿勢が悪くないですか?


原因は本当に精神的なストレスなのか?
現代人の生活様式や行動傾向から共通の原因を見つけられるんじゃないか?
これが私の完治へのスタートでした。
投薬なしで相当苦労しましたが、やりきった感じです。


パニック障害、息苦しさ、吐き気、めまい、頭痛、顎関節症、首肩のこり、肋間神経痛、腰痛など100にも及ぶような多くの心身の症状は自宅でのストレッチで完治しています。


体の歪みに注目してみてください。

ちょっとやってみてもらいたいのですが、ヨガのポーズでよくある「後ろ合掌のポーズ」はできますか?
できれば良いのですが、出来ない場合はどちらの手が合わせにくいかで筋肉が堅くなっている側が分ると思います。
私は明らかに利き手の右側が合わせにくかったです。


この事に気がついて多くの症状を治すことができました。
深呼吸をしても肩は上がらなくなり、日常的な呼吸も非常に安定しました。


対応としては自宅でストレッチが重要だと考えます。
当初は私も整体やカイロに行ってましたが、自分で問題の箇所を感じながら取り組んだ方が効率が良かったです。
また、日常生活の中で姿勢を正すことも重要でした。
ちょっと過度に胸を張るように生活すると丁度良かったです。

特に重要なのは「第3、第4胸椎」だと考えています。
頭を下げた時に首の後ろに出っ張りがあると思いますが、それが第7頚椎でその下3番目、4番目の骨ですね。


まずは背中のストレッチを進めてみてください。


やって良かったストレッチをまとめていますので、参考までにお読みください。

・慢性的な首こりの原因と首こり解消法
http://mentalist110.seesaa.net/article/392453216.html


・猫背の本当の原因とは
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n275815


・自律神経失調症の原因
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n259331

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。