ここから本文です

JR北海道 苗穂工場で保管されているC62 3号機は静態保存状態ですが、JR西日本に譲...

kyukou_kisoさん

2017/9/1304:22:40

JR北海道 苗穂工場で保管されているC62 3号機は静態保存状態ですが、JR西日本に譲渡して京都鉄道博物館入りする事はないのでしょうか。

財政厳しいJR北海道ですので、整備にカネを掛ける余裕も無くなっていると思いますが。

閲覧数:
177
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

locoworkslkmさん

2017/9/1306:34:56

JR北海道 の目玉の 展示物 の一つです。

いつの日か JR北海道 が立ち直り 鉄道遺産を展示
する時の為に 確保しているのでしょう。

C62-3 を手放すようであれば JR北海道の プライド
が消滅し、JR北海道 そのもの が別の名
(たとえば JRサッポロ) になる時です。

質問した人からのコメント

2017/9/20 04:06:04

有り難う御座いました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/9/1700:52:32

JR北海道の看板車両をそう簡単に手放すとでも思っているのか?

貴様は京都に同形機が2両もあるのに、物足りないのか?バカの発想は想像を遥かに超えているな...バカ過ぎて話にもならん。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/9/1312:41:31

ありえません。

まず、過去に東日本がC61だったか今SL銀河を牽いている機関車だったかを復活させる前にC62 3号機の譲渡の打診をしたところ、自社の観光の目玉である、そのために車籍も残しているので売れないと、断られたそうです。

従って、北海道は売らないでしょう。

また、京都鉄道博物館には、館内に26号機、梅小路の扇庫に1号機と2号機の3両のC62が収蔵されているので、これ以上は入れても意味がありません。

2017/9/1309:24:19

京都にシロクニは何台ありましたっけ????
本線上を走らせられない機関車を何台も集めたところで、史料価値は減衰するばかり。
1台しか無いからこそ価値が高まる...という市場原理を学ばない、愚問中の愚問悲し。

質問者自身の財政状況はどうなのでしょうか?
【君への教訓】いつまでも..あると思うな..給付金♪

京都にシロクニは何台ありましたっけ????...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yuzoki233さん

2017/9/1307:22:20

無いでしょう

2017/9/1306:29:47

ハァ?
既に同形式が3両もいるのにそんな事する訳無いやろ。
アホか

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。