ここから本文です

爪下出血と靴の履き方について聞きたいのですが、足の小指の爪の付け根部分に黒い...

ikuttebayo789439さん

2017/9/1317:51:03

爪下出血と靴の履き方について聞きたいのですが、足の小指の爪の付け根部分に黒い横筋ができ、メラノーマかと心配し病院に行ったら、メラノーマではない、心配なら、皮膚科に行ってと言われたの

で、皮膚科に行きスコープで見て黒く変色した部分を削って検査したら、靴の圧迫で出血してると言われました。検査シールみたいな物にも削った部分を塗ったら青くなり出血と反応しました。小指以外に見る限り全部の指が黒いと言われ、靴が原因と言われたのですが、靴が原因で、爪下出血になる事があるのでしょうか?見る限り段々黒い部分が薄くなって来ている気がするのですが、メラノーマでは無いのでしょうか?長い文章ですが、回答よろしくお願いします。

補足補足します。靴の履き方、圧迫で爪下出血は、するのでしょうか?

閲覧数:
131
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

小黒健二さんの画像

専門家

yc_fhviqさん

2017/9/1319:26:23

爪下出血は靴の選択と履き方で起きる事が多いですよ・・・。

人は歩く時に足指の付け根で曲げて指先で地面を蹴り出して歩を進めています。
その時、靴の中の足の指先は足指の付け根を基点として靴先に移動します。
そこで、靴のカカトに足の踵を密着させ、足指の先から靴先の間に1cm程の「余裕寸」が確保できるサイズが適正サイズとされているのです。

ところが、靴紐を締めて履く習慣が根付いていない我が国では、むしろ脱いだり履いたりがスピーディに簡単に出来る靴を選択しがちであり、靴紐を締めたり解いたりすることを極端に面倒だと思ってしまいます。
そのため、紐靴も紐を緩めたままにして脱いだり履いたりしてしまいがちです。

上記のような状態で靴を履いていると、靴先に足先がズレ込み易いので、靴先に指先が押し付けられ、指先に力を伝えるために硬い組織となっている爪が皮膚を圧迫して爪下出血を起こすのです。

例えばハイキングなどで靴紐を緩めたまま下り坂を歩いていると、家に帰って靴を脱ぎ靴下を脱いだら爪が黒くなっていたなんて事もあります。

もちろん、靴のサイズが小さければ元も子もありませんが・・・。
私の相談室にはローファーを履いて巻き爪になったり、爪下出血した学生さんからの相談も多いですよ・・・。

ご参考になれば幸いです。

  • 質問者

    ikuttebayo789439さん

    2017/09/1320:09:09

    回答ありがとうございます。紐が緩いと爪下出血になる。と書いてありますが、逆に靴紐がキツイ場合でも、爪下出血になるのでしょうか?薬品検査でも(血)と断定されましたが、まだ心配です。

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

回答した専門家

小黒健二さんの画像

小黒健二

シューフィッター

足の健康を守る“足と靴のアドバイザー”

1996年より、ドイツ整形外科靴マイスターのカールハインツ・ショット氏に師事して整形外科靴技術を学ぶ。 2000年4月、神奈川県横浜市緑区長津田の横浜線及び東急田園都市線長津田駅北口徒歩1分の場所に「足と靴の相談室ロビンフット」を開設。 「NPO靴...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。